ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
今日は体育の日で、私はお休みなのですが、娘の大学は講義があるそうで、休みなのは親だけ。
休みと言えど、普通に目が覚めた私は、いつもの月曜日の朝のように洗面所を掃除。そして、朝食。

そんないつもの感じで始まった今日でしたが、娘が大学に出かける前に、プレゼントをくれました。
女房と娘で選んだのだとか……

それはとても薄くてい小さな袋に入っており、一体なんだろう?
今更、メッセージカードって事もなかろう?
って思って袋を開けてみる。
成程、最近家族でLINEを使ってメッセージをやり取りしているから、気の利いたスタンプでも買いなさいって事かな。

ありがとう。何を買うかは自分で選べるので、これはこれで楽しみがあるね。
スポンサーサイト
10月2日にお客さんのところに行く事になっていたので、一応スーツにネクタイをして行った。
しかし、世間ではまだクールビズとかで、お客さんはワイシャツ、ノーネクタイでした。

そんなに畏まった恰好をしなくても大丈夫でした。それにスーツを着るには少し暑かったしね。

ところが、その後は大分気温が下がるようになり、朝晩は肌寒いくらい。
さいたま市にある大学に通う娘は、「寒い、何を着て行こう?さいたまは本当に寒いんだって!」なんて言い出した。今日もセーターを持って出かけて行った。

東京との気温差が激しいので、家を出る時に寒くなくても、大学に到着すると寒くてセーターが必要なんだとか。

もう、クールビズなんて終わりでいいんじゃないかな?私は10月になってからは、スーツを着て通勤してます。ネクタイをするには少し暑いけど、スーツがないと朝晩は肌寒い感じですよね。

おや、ダイニングテーブルに薄が飾ってあって、お団子も供えてある。
そうか中秋の名月ってやつですよね。
何故か最近、私が夜空を見上げると、雲に覆われていて、全然お月さんなんて見えないんだよねぇ。
娘の大学も後期の授業が始まりました。
サラリーマンの私には、羨ましい限りの夏休みの長さです。

とは言え、後期は週6日講義があり、週休一日制の娘ですから、講義が始まれば、完全週休二日制の私の方が優遇されているかも?

しかし、娘は木曜と金曜は午前中に講義はなく、午後から大学に行けば良いので、気楽な日も多いんです。なんて言ったら、木金は午前中にバイトするから、楽ではないのだとか……

いや、自分で稼いだ分を全部自分で使えるんだから、それはそれで楽なもんだよ。

ところで娘は、コンタクトレンズを買いに行ったそうなんですが、なんとお取り寄せになると言われたんだとか……届くのは月曜日になるらしい。

明日も講義はあるのにね。まだ今のコンタクト使える?
昨日、バイトから帰ってきた娘が言うには、急遽この3連休はすべて開店時間から出勤して、ほぼ1日勤務する事になりそうなんだとか。

なんでも、3連休に特売を計画していたにも関わらず、正社員の方がストレスに耐えられず、体調を崩してしまい出勤できない状態になってしまったんだとか……

それで、社長とか本社の事務員さんまで導入して特売を乗り切らないといけない事態なんだとか……
まぁ、そういう体制を整える必要があるんでしょうけど、この3連休は台風の影響で出足は鈍いんじゃないかと思うんですけどね。

特売を計画したなら高い売上目標が設定されているのでしょうけど、故に社員さんに大きなプレッシャーがかかり、体調を崩されたのでしょうし、天候も味方してくれていない。

何か良い方向に回転していないように見えますよ。
少し方針を見直して、あまり無理のない経営方針としないと、営業が立ち行かなくなる可能性もあるのでは?
社員さんは、それを見極めるためにお店に入るのかもしれませんが、普段通りにお客さんが来店しなければ、本当のところはわからないような気もします。

傍目で言うのは簡単だけど、店舗の運営って難しいですね。
今日は夕方からバイトに入り閉店まで勤務した娘。

21時近くになって、漸く家に帰って来た。
そして、ペコちゃん焼なる物を差し出した。
なんでも、お客様が持って来てくださったのだとか……

しかし、娘はそのお客さんの顔を知らず、仕方がないので持ち帰って来たものの、どうしたら良いかと困惑していた。そのお客さんは高齢の女性で、悪意があるとは思えないけど、食べる気にはなれないと言う。

とは言え、頂いたのにまったく食べもしないのは何だろうと思い、私が一個食べてみました。
なんともないので、ご親切なおばあちゃんが、差し入れしてくださったと言う事なのでしょう。
お客様から差し入れしてもらえるなんて、娘は愛想がいいんでしょうね。
今日は私達夫婦の結婚記念日。今年は日曜日なので、仕事で早く帰れなくなるかもなんて心配もいらず、良かったです。

それで、今日は何をするかって事ですが、何故か娘がスマホを買うと言い出しました。
今まで女房名義のスマホを使っていましたが、自分の名義のスマホを買って、今月末までに女房のスマホを解約する事にするそうです。

Y!mobileで契約すると言うので、家族割が使えるように私も娘について行く事になる。
今娘が使っているスマホは女房の名義なので、女房もついて行く。
それで、家族そろってY!mobileのショップに行ってきました。

娘はどの機種を選ぶのかと思ったら、なんとHUAWEI P10 lite 所謂SIMフリー端末ってやつ。
これがカメラの画質が比較的高くて格安なんだとか……

Y!mobileのショップで、本体価格は2万円と確かに格安でした。でも、2年以内に解約すると、通常の違約金1万円に加えて、最大1万円の違約金が加算されるんだとか。

キャリア端末ではないので、毎月の通信料金と一緒に分割で本体価格を払う事は出来ないとの事ですが、2万円なら一括で払えると、娘は自分のクレジットカードで決済。今後は、スマホの通信料金は娘が自分のバイト代から支払ってくれるそうです。
これはとても家計が助かるので嬉しい事です。

しかし、この買い物に随分と時間がかかり、11時にショップに行ったのですが、終わったらもう13時。この後、トラットリアインファンテに行って家族でランチ。
ランチを食べた後は、女房と娘は買い物に出かけ、私は台所の掃除やアイロン掛けなど私担当の家事をしました。なかなか良い結婚記念日だったと思います。
今朝、ブラウスが袖が青くないかと娘に聞かれる。
今日は、インターンに参加するらしく、リクルート用のスカートをブラウスを娘は着ていた。

明るいところでよく見ると、確かに少し青っぽく見える。
紺色の皮鞄の色が移ったのだろうか?それとも新しいデニムとでも一緒に洗っちゃったのか?

それはともかく、確かもう1枚ブラウスを買ったではないか。
今からどうなる訳でもないから、娘に着替えるように言って、職場へと向かった。

田端駅を過ぎたあたりだっただろうか……「山手線は運転を見合わせています」のアナウンスが耳に入る。
確か娘は代々木に行くとか言ってなかっただろうか?
京浜東北線で田端まで来て、山手線に乗り換えるつもりだとしたら……
それで、娘にLINEで連絡したが、娘は「困ったねぇ…」なんて、のんびり構えている。

どうやら、娘には珍しく、早めに着替えていただけで、時間に余裕があるようだ。
私が秋葉原に着いた頃には、山手線の内回りは運転を再開し、娘は「行けそう」とLINEしてきた。

間に合った様でよかったよ。
休日と言っても、娘はバイトもあるし、昼間家族3人揃って家に居る事はそんなにありません。

しかし、今日は娘のバイトは午前中だけで、午後からは家族揃って24時間テレビを見ていました。
お昼を食べた後、娘が先日浅草に行った時に買ってきたお菓子を食べようと提案してくれました。
すると女房が、私が買ってきたお菓子もあるからそれも食べなきゃと言ってくれて、今日のおやつタイムは、ちょっと贅沢な感じになりました。
家でのんびりと24時間テレビを見る。この番組があったから、家族が揃ったのかな?
娘は喜んでいるのか落胆しているのか、複雑な表情を浮かべていた。
ピンク色のスマホを左手で持ち、親指を頻りに動かしている。

どうやら、3年の前期の成績が明らかになったようだ。
2年の時に必修科目であるにも係わらず落としていまい、再々履修となってしまった科目はどうなったのか?

この質問について、娘の口は軽快に動いた。
3年の前期をもって、必修科目はすべて単位を取得したとの事だ。
それは良かった。もしかしたら1科目くらいは4年生に持ち越す事になるのではないかと思っていたから。

しかし、娘の通う大学はそんなに甘くはない。
次なる壁は専門科目の単位。

必修科目を取得したのは良いが、専門科目の単位が足りない。

「3年の後期は余裕が出て来るって言った奴誰だよ~」なんて、スマホに向かって叫んでいる。
なんでも、3年の後期は、月曜から土曜まで講義を取らねばならないそうだ。

スマホに向かって、こっちは週休1日制だよと、週に2日も全休の日があると言う文系学生に、恨み節を送っているのだろうか?
娘の通う大学の豊洲キャンパスで、昨日からオープン・キャンパスが開催されています。
娘が専攻している数理科学科の集客のため、昨日は娘もアルバイトしてました。

日頃、和菓子屋さんで販売員をしている娘は、日頃からセールの呼び込みのための声出しやビラ配りなどの作業は慣れており、他の学生と比較すると集客力が高いらしく、他の学科をしのぐ盛況ぶりだったのだとか。
数理科学科の模擬授業はなんと満員御礼で、パンフレットは数冊残っただけ。
それで、気を良くした教授が、アルバイトをしてくれた学生さん達に、夕食を御馳走してくれたんだとか。とは言っても、全員千円だけは払ったそうなんですけどね。

実はうちの娘が通う大学、毎年鳥人間コンテストに出場する事で有名な大学。
今年は、それを題材とした小説が映画化される事になり、なんと土屋太鳳さんが豊洲キャンパスにやってきた。あぁ~、散歩になんか行かないで、私も太鳳ちゃんを見に豊洲キャンパスに行けば良かったかなぁ~
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .