ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
3年生後期の期末考査が終了し、進級に必要な単位は取れたのか、その結果がでるのを待っている状態でした。
正直言って、テストの結果は合格ラインに達していないと思われる科目もあって、課題レポートの評価やそれこそ出席点ででこまで伸ばせるかなんて事になっていました。

そう言った科目もあるので、すべての履修科目の単位を取得する所謂、フル単とはなりませんでしたが、なんとか4年生に進級するに必要な単位を取得する事ができました。

娘からLINEで進級決定の連絡が届いた時には、ほっとしました。
さて、これからは就活に向けて頑張らなきゃいけないし、勿論、卒業に必要な単位を取るためにも頑張ってもらわなくてならない。

Chie、進級おめでとう。
スポンサーサイト
今日、私は神田明神と湯島天神をはしごして、豆まきに参加したのですが、女房はお家でお留守番。
寒い中、人混みに行くのは真っ平御免だそうです。

娘はと言うと、大宮まで買い物に……
娘の通う大学がこの方面なので、良く買い物に大宮まで行くんですよね。
そして、帰りに恵方巻を買ってきてくれました。

家の近所のスーパーで調達する事が多いのですが、今年はちょっと違います。
なんでも、どこぞやの料亭が作った一品だそうです。
そう言われると、どことなく上品で、心が和むお味のような……
今年の節分は土曜日と言う事もあり、色々と楽しめました。
広瀬アリスちゃんとか、DJ KOOさんも見れたしね。
気が早いようですが、来年の節分は日曜日のようですから、また豆まきに参加したいな。
さて、今日は教職科目の試験があるため、大学に出掛けた娘。
宇都宮線に乗り換えた時はなんともなかったそうなのですが、その後腹痛に襲われて、大学の最寄駅に到着し電車から降りたところでうずくまり、見ず知らずの方に救護されて駅の職員さんのお世話に。
それでもテストがあるからと何とか学バスに乗り大学へ。

教室に教授が入ってきて、いざテストと言う時に、娘はさぞ具合の悪そうな顔をしていたのでしょう。
教授にテストを受けなくて良いから、文房具を仕舞いなさいと言われ、車椅子を手配され保健室に搬送されたそうです。

で、テストはどうしたか。1時限ではなく3時限に一人で受けさせてもらえたそうです。
その後もあまり体調が良くないので、友達とテスト勉強する予定をキャンセルして家に帰って来たそうです。

実はうちの娘、大学で車椅子で搬送されるのはこれで二回目。
もともと心臓が悪い娘ですから、具合の悪い時には、相当顔色が悪くなるのだと思います。

お腹が痛いと言うので、ノロウイルスにでも感染したんじゃないかと、私は心配したのですが、家に帰ってきた娘は大分落ち着いていて、これは神経性の胃痙攣だったんじゃないかと思います。
今は普通にテスト勉強しております。

娘を助けてくださった方々にお礼申し上げます。
私は昨日、池袋のハンズに行きました。そして今日は、女房と娘が行ってきました。
私も一通りはトリトブ部屋を見ましたけど、やはり男性が普段使うにはちょっと可愛い過ぎます。なので、そこでは何も買わずに、家族で食べるためにケーキを買って帰って来たのです。
ですが、女房と娘はしっかりお買い物してきましたよ。
7,000円以上購入すると頂けるコップもしっかりゲット。
福袋もあったので、一番お得そうな物を選んだそうです。
木製の鳥グッズはなかなか良いお値段ですからねぇ……これはお得そう。
福袋の中に入っていたおもちゃを、娘が早速取り付けてあげました。
そしたらバロちゃん、割と直ぐに新しいおもちゃで遊んでくれました。
よかったねぇ、バロちゃん。一方、ピーチちゃんは、警戒心が強いのか、近寄ってくれません。

ところで娘は、鳥グッズ以外にも自分のパジャマなども買ったので、かなりお金を使っちゃったらしいです。まぁ、良い睡眠は重要な事ですから、快適に眠れる様に、季節に合ったパジャマを着た方が良いとは思いますが、バーゲン品とは言え、こちらも結構良いお値段だったみたい。
お正月もあっと言う間にもう3日ですね。
我が家は、昨日に引き続き、家族で箱根駅伝を観戦。

復路、青山強かったですね。正直、あんなに差を付けてゴールするとは思ってませんでした。
箱根に照準を合わせてきたって感じですね。

箱根駅伝が終わってから、娘がお抹茶を点ててくれました。
大学生になってからは、滅多にお茶を点てる事などなくなった娘ですが、細かいところは忘れたものの、基本はしっかり覚えているので、問題はないそうです。

結構なお点前で。
2018年1月2日は、女房の〇〇回目の誕生日です。
実は、昨日初詣に行って帰ってきたら、偏頭痛に悩まされ、元日を楽しく過ごしたとは言い難状況だった女房。
今朝は、片頭痛も収まり、平穏なお正月を過ごしてます。

朝早く、女房にプレゼントを渡しました。

私からのプレゼントはポケットドルツ。この製品をあげるのは2回目ですけどね。
悪くなってきても、自分で買うのは何だなぁと思っているようなので、再びこれをあげる事にしました。女房は職場でもしっかり歯を磨いていますからね。

それで、娘はどうしたかと言うと、何でも、年末のうちに女房にプレゼントを先渡ししたそうです。
それって、ほぼほぼクリスマスプレゼントだよね?

ところで、女房のお正月の楽しみと言ったら、テレビで箱根駅伝を観戦する事。
今年は、娘の通う大学から、関東学生連合に選手として選抜されたのですが、惜しくも補欠。
それがなんと、急遽1区を走る事になり、我が家の朝の食卓は、興奮に包まれました。
娘もバイトに行くまで、箱根駅伝を観戦して、例え集団に置いて行かれたって、マイペースで完走する事が大事だと、応援していました。
期待に応えようと、無理をすれば失敗してしまいますからね。
等身大の自分で全力(ベスト)を尽くす。
ある意味、娘から家族に向けても送られた応援の言葉(エール)だよね。
女房殿、お誕生日おめでとう。
娘が二十歳になるまで続けるぞ~なんて言って、娘が幼稚園児の頃に始めたこのブログです。
娘も既に成人し、娘のネタを書く事も殆どなくなりましたが、まだ細々とやっております。

4月から大学四年生になる予定の娘。
今年はうちの娘も、世に言う就活生ってやつですが、やりたい仕事ができる会社に就職できると良いなと願ってますが、そう甘くはないでしょうから、娘には努力してもらいたいところです。

さて、我が家のお正月は、ほぼ毎年自宅で迎えております。
私の実家がある新潟に帰省する事も、女房の実家のある愛知に帰省する事もほぼありません。

なので、お正月は女房が準備したお雑煮とお節です。
お雑煮は、先日アメ横に行った時に鰹節を買ってきたので、それで出汁を取って作ってくれました。
お雑煮を食べたら、娘は早速バイトに行っちゃいました。
女房と私は、王子神社に初詣。ここで、お神札を頂くのが恒例となってます。
年々、参拝客が増えているように思います。帰省しない人が、年々増えているのかな?
帰りに、娘がバイトしているお店に寄って、福袋を買います。
娘がこのお店でバイトする様になってからと言うもの、毎年福袋を買っているような……
お煎餅がお好きなら、結構お買い得だと思います。
初詣から帰ってきたら、何故か女房は頭が痛いと言い出して、寝てしまいました。
年末は人混みに行ったりしたから、疲れが出たのかな?
お正月は家でゆっくり箱根駅伝でも見ながら過ごすと良いよ。

我が家の元日はこんな感じですが、皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。
速いもので、今年も後数時間で終わりを迎えようとしています。
そこで、今年の我が家の1年を振り返り、10大ニュースをピックアップしてみましょう。

1.娘の成人式
  なんと言ってもこれが一番ですね。
2.掛川花鳥園に家族旅行
  久しぶりに家族三人揃っての旅行は楽しかった。
3.娘の大学に太鳳ちゃん来る
  なんと、太鳳ちゃんが出演した映画の原作は、娘が通っている大学がモデルだったのです。
4.必修科目をクリア
  抗生物質の副作用で、テスト期間中に苦しんだりと、進級できるのか心配しました。
  でも、何故か必修科目の単位を落とす事なく、4年生に進級できる見込みです。
5.インターンシップに参加
  就活サイトからエントリーするのに四苦八苦していた娘。
  夏休みにいくつかのインターンシップに参加して、職業体験。
  理系の大学なのに、参加したのは接客が主な仕事でしたが、それなりに楽しかったみたい。
  何故か、何でも楽しめるのがうちの娘みたい。
6.介護等体験
  教職実習の一環で、知的障碍者のための施設で実習。
  自分より随分年上の方々の作業を見守ったり励ましたり。
  文化祭に来てねとお誘いを受けたりと、娘には貴重な体験となりました。
7.義母がアルツハイマー型認知症に
  女房のお義母さんに、認知症の疑いがある事が判明。
  殆ど実家に帰る事のなかった女房が、今年は2回も実家に帰省。
  お義父さんは耳が遠いし、高齢者の問題が我が家でもクローズアップされました。
8.親父が誤嚥性肺炎で入院
  飲み込む力が弱くなった親父。誤嚥が原因で肺炎に。
  でも、年末前に退院できて良かった。妹がいろいろ対応してくれた事に感謝。
9.娘がシムフリー端末デビュー
  理系の大学に通っているけど、何故か機械物には弱いうちの娘。
  ところが、スマホを買い替えるとなったら、コスパからシムフリー端末を選択。
  結構、思い切った事をするな。
10.ビジネスマネジャー試験に合格
  何年勉強したかなぁ?
  2回目の受験でなんとか私はビジネスマネジャー試験に合格。

振り返ってみると、色々な事がありました。
今年一年、このサイトに訪問してくださった皆様、ありがとうございました。
それでは、良いお年をお迎えください。
うちの娘、今週は教職の実習で、介護等体験をするために、埼玉県の特別支援学校に行く事になりました。

月曜日は朝7時前に家を出て行かねばならず、初日と言う事もあり、とても大変だとこぼしていました。
火曜日は、初日ではないので、月曜日よりは遅く家を出て、生徒さん達にどう接したら良いかも少しわかってきたのか、ちょっと楽になったようでした。
特別支援学校では、職業訓練なのか、簡単な作業をするそうですが、生徒さん達は単純な作業の繰り返しなので、集中力を失う子もいたりして、なかなか大変だったんだとか。

そして三日目の今日は、男子生徒に一緒に写真を撮ってくれと言われたそうです。
教育実習に来た学生と一緒に写真を撮る?私が学生の頃はそんな感覚はなかったですね。
特別支援学校の生徒さんは、学校以外の人付き合いが少ないのかな?

娘がたとえ先生に成らなかったとしても、こうした体験は娘の人格を形成するうえで、プラスになるんじゃないかと思います。

あと二日、頑張ってね。
女房は明日24日はお休みを頂いたそうで、今週末は4連休。そこで、名古屋の実家に顔を見せに行く事にしたそうです。そこに土曜日は教職の講義がある娘も休みを取って(ずる休み?)便乗する事になり、本当に実家には顔を見せに行くだけで、女房の妹達も合流して、あちこち見て回る予定らしいです。

それで、今日は私もお休みと言う事なので、本日は私もその旅行に加わる事ができました。
とは言え、私は日帰りなんですけどね。

で、本日は何処に行くかと言うと、掛川花鳥園。
以前から行きたいとは思っていたのですが、漸く願いが叶いました。

娘が高校生くらいの時に、私が行きたいと言った時には、娘の反応はいま一つだったのです。
ですが、最近テレビでハシビロコウを見たりして、娘の興味を示すようになりました。
朝6時半に家を出て、掛川花鳥園に到着したのは9時半頃、そこからほぼ閉園時間の17時ちょっと前までたっぷり遊んできました。

娘はペリカンに餌をあげられなかった事がちょっと残念だったようです。
次回来るときには、最初にペリカンだな……って、交通費が馬鹿にならないから、次回はいつになる事やらですけどね。

copyright © 2018  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .