ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
旅行の計画も、いよいよ詳細に。
女房は私の妹と連絡を取って、10日と11日の日程を調整してくれた。
概ね日程は決まったものの、相手にされていなかった娘はすっかり退屈してしまったようです。

それで電車の予約を取りに行くのは止めて、娘と一緒に流れる温水プールへと出かけたそうだ。2時間ほど泳いだ後、帰ろうとしたら土砂降りだったそうだ。
女房は、ますますやりたい事が思うように進まず、イライラし始めたようです。

それでも、その後一緒にシャボン玉したりして、過ごしたそうです。
そして、いつもの様にシャワーを浴びて、いつものように娘はお風呂場から出てリビングへ。
ところが、ここでちょっとウンチがしたくなったようで、娘はトイレに駆け込んだそうです。
女房が風呂場から出てくると、既に娘はトイレに居たそうです。しかし、ウンチはでなかったそうです・・・でも、なんとリビングにウンチがちょっと落ちていたそうです。
女房に娘がしかられた事は、火を見るより明らかです。

「なんで、ママの仕事を増やすのよ!ちゃんとトイレでしてくれれば、ママの仕事は一つ減るんだから、今日は一緒に遊んであげたじゃない!!」

私が家に帰り着いたときには、娘はトイレにいました。ウンチがやっと出たせいか、すがすがしい顔をしていました。ママはちょっとお疲れの様子でした。

それにしても、太いウンチだなぁ、娘の腕と同じくらいの太さだよ・・・こんなのだから、なかなかでないだろうなぁ。便秘なのかなぁ?旅行の時は大丈夫だと良いのだけれど・・・
スポンサーサイト
来週末に私の実家に帰る事になり、私の妹も私に合わせて実家に帰る事になったので、甥姪に何か買ってあげようと言う事になり、女房と娘は近くのディスカウントショップに行ったそうです。

ポカリスウェットがお一人様2本限りで安かったので、2回もレジに並んで4本買ったとか・・・娘もいたんだから、最初から4本買えたのでは?

1回目にポカリスウェットかった後、ゲーセンに行って、前回行った時に預けておいたコインを引き出して遊んだそうです。
さすがに今日は出なかったらしく、コインは半分になっちゃったとか。

それから、おばあちゃんの泊まりたかった温泉旅館は、11日は満室で無理だったので、急きょ別の所を探して見ることに、それでグリーンピア津南に宿泊する事にしました。
ここなら、娘も楽しめる事でしょう。
私の会社は、7~9月の間に3日間好きな日を夏休みに出来る事になっています。とは言っても、勿論仕事の都合を考えて問題が少ない日って事になるんだけどね。
それで、とりあえず2日間は8月の9・10にする事に。そうすれば4連休。

8月9日は新潟祭りの最終日なので、新潟市内の旅館にでも泊まって、家族で花火を見物しようかと思っています。後は私の実家にでも泊めてもらって・・・妹に会うのも良いし、娘もいとこに会えるしね。

そんな訳で、新潟のおばあちゃんの家に電話した。

父:「もしもし、Katsueiだけど・・・」
祖母:「あぁ、Katsueiだかね。」
娘:「ねぇ、泊まりにいっても良い?」
祖母:「いいよ~。」

ってまだ、日程話してないのに、いつでもOKって事か?
とりあえず、9日から新潟に行くけど、10日に泊めてくれってお願いして、そしたら祖母は月岡温泉に「チビ玉」を見に行きたいから、11日は月岡温泉に行かないかと言うことになった。
でも・・・「チビ玉」ってなんだよ?
ちびっこのいる劇団の公演みたいだけど・・・

それから、妹の家に電話する。あいにく妹は買い物に出かけていて、旦那がでた。
「チビ玉」の話をすると妹の家のお婆さんは今夜「チビ玉」を見に行くとか・・・
う~ん、どんなのか良く分からんが、そういう年齢の女性には受ける企画のようだ。
娘は楽しめるのかなぁ?幼稚園のお楽しみ会のビデオを楽しんで見ている位だから、楽しめるかなぁ?
でも、女房と顔を合わせて、旅館に家族3人で2泊もしたら、宿泊費だけで10万円近くにもなっちゃうね。

実家に帰ると言うより、こりゃ旅行ですね。
昨日、色々な虫が捕まった事に気を良くしたのか、今日も虫捕りに行く事に。

今週末は、台風の影響なのか気温がそれ程上がらなかったのが幸いでした。それでも午後からは光化学スモッグ注意報が出たようですけど。

そんな訳で虫捕りは午前中の一回だけでしたが、今日の収穫はショウリュウバッタとナツアカネ(多分そうだと思う)の2匹だけでした。
娘はヤマトシジミを何回か捕まえたようですが、虫かごから逃げてしまって、家まで持ち帰れませんでした。ハナムグリも見つけましたが、虫かごに入れる前に飛んで逃げて行っちゃいました。

捕まえた虫は夕方には逃がしてあげました。
そう言う点では、娘は聞き分けが良いと思います。
昨日は短期集中水泳教室の最終日。娘も毎日一生懸命練習した。僅か5日間の教室にも関わらず、水に潜る事が出来るだけだった娘が、けのびが出来るようになり、12級に合格して終了証をもらってきた。

最終日はバタ足の練習をしたそうだが、どうも足が膝から曲がってしまうらしく、そこを注意されていたようです。
バタ足で6m進む事が出来れば11級だそうです。

もう少し時間があれば良かったのになぁ、娘も楽しそうに習っていたし・・・でも、2学期からの幼稚園のプールの授業が楽しみです。
娘の目は今朝になってもまだ少し腫れていました。でも、今日は何故か朝から虫を捕まえに行くと言い出しました。

それで、虫捕り網と虫かごを持って、娘と一緒に公園に出かけました。都会でも良く見ると虫がいるものです。ヤマトシジミ、モンシロチョウ、ゴマダラカミキリともう一匹何と言う名前かわからない蝶(2cmくらいの体長で黒い羽に後羽にはオレンジの大きな斑点がある。セセリの仲間じゃないかと思う)の4匹を捕まえました。シオカラトンボとヤンマじゃないかと思うトンボも見かけましたが捕まりませんでした。
午後3時過ぎにもう一度出かけて、今度はシラホシハナムグリとアゲハを捕まえました。アカネも飛んでいましたが捕まりませんでした。
やはりトンボは個体数が少ないのでなかなか捕まりません。蝉も声はすれども姿は見えずです。

娘はアゲハを捕まえたのが嬉しかったらしく(とは言っても捕まえたのは私ですけど)、公園にいた女の子に虫かごを見せて自慢していました。「ほら、みて、アゲハをつかまえたんだよ!きょうはとってもよいひだよね。」等と言ってはしゃいでいました。

捕まえた昆虫は全部お風呂から出る前に逃がしてあげました。
でも、シラホシハナムグリだけはベランダのミニバラの花が気に入ったらしく、花の裏で今夜はお泊りしていくようです。
マンションの庭にある木に放したゴマダラカミキリはどうしているかな?
明日の朝も、そこにいるかな?
今日家に帰り着くと娘は、右の瞼を腫らしながら夕食を食べていました。
お風呂から出た後、ベランダに置いてあるベンジャミンの実を取って遊んでいたみたい。
ゴムの木の仲間のベンジャミンは、白いべたべたする樹液が出るのですが、それに娘がかぶれたようです。

それでも、医者に行って薬をもらってきたので、少しましになったようです。
顔が赤く腫れあがって、かなり痒かったようです。以前にもかぶれた事があるのですが、きっともう忘れたのでしょう。

ママが「ベンジャミンに触ったの?」と聞いても最初は「ううん、さわってない。」って言ってたんですって、実を取ったことをとがめられると思ったのかも知れません。

今度はベンジャミンに触ったらかぶれるって覚えていられるかなぁ。もう、悪戯しちゃダメって分かったかな。それと嘘ついても良いことは無いって事。
今日は久々に早く家に帰ることが出来ました。
家に着いたらまだ6時半頃でした。

私が早く帰ってきたので、娘と一緒に夕食を食べる事が出来ました。
娘はそれが嬉しかったのか、水泳教室の事を色々教えてくれました。
まだ、先生に手を引いてもらって、水に潜ったり浮いてきたりしているのに、自分ではかなり泳げる気分になっているようです。

「こんど、ながれるプールにママとパパとチエとで行こうね!」と嬉しそうに話してくれました。
水泳を毎日1時間するのは、娘にとっても結構疲れるのでしょう。昨日は、午後4時ごろになって1時間くらいお昼ねしたので、なかなか寝付けなかったようです。それで、午前2時ごろおしっこするのに一旦起きたので、今朝は7時過ぎまで寝ていたそうです。

今日も先生に手を引かれながら、1時間みっちり練習したそうです。両手の親指を合わせて手を伸ばし、腕が耳に着くようにして、片足をまげてプールの壁を蹴って前に進むんだそうです。

今日は遅く起きたせいか、お昼寝はしませんでした。明日はちゃんと起きられるかな?
先日壊れてしまった我が家のビデオ。
捨てればきっと、燃えないごみではなくて、粗大ゴミ扱いで処理料が必要だと思います。

しかし、時々トラックでやってくる家電の回収業者さんは無料で引き取って行くんです。
しかも、テレビやビデオは映らなくてもかまわないし、ラジカセも鳴らなくてもかまわないそうです。

昨日、たまたま女房がマンションの郵便受けまで夕刊を取りに行ったら、その業者さんがマンションの前に居たので、声をかけてビデオを引き取ってもらったそうです。
そのおじさんは、メーカーはどこかを聞いて、女房がPanasonicと答えると、引き取るから持って来てって言ったそうです。
女房がビデオを持ってくると、メーカーを再度確認して、引き取って行ったそうです。

今時、ビデオの基盤なんて売れないだろうし、メーカーにこだわっている見たいだし、一体回収した後、どうするんだろうと女房と頭をかしげてしまいました。
単におじさんの趣味なのかな???
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .