ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
今日は7時半頃に会社に着くように行かなくちゃと思っていたのに、昨日あんなウイルスに家のPCが感染するもんだから、すっかり寝るのが遅くなってしまいました。
5時間寝れたかなぁ。

朝8時から会社でテレビ会議システムの導入があって、アメリカと繋がるかどうかテストしたんですよ。こっちからの国際電話は繋がるのに、向こうからかけてもらうと、何故か繋がらなくてねぇ・・・

そんな最中に女房からPHSにメールが入り、娘が頭痛がするので幼稚園休ませるとか・・・
その後、女房も38度の熱が出てダウン。

電話会社とか、テレビ会議システムを売っているところとかに電話して、テレビ会議システムの次なるテスト方針をまとめて、アメリカにメールして、これが日本語のメールでよければ楽なのになぁ。

くたくたになって家に帰りつくと、既に娘も女房も寝ていました。「パパお帰り~、喉渇いた。」と言う娘の声が聞こえる。

あぁ~、頭が痛いよ私は。
って事は私も感染したのかな?

Badtrans.bは感染力強いな、人間まで発病してるよ。まさか・・・そんな訳ないか。
スポンサーサイト
今朝起きるなり娘は、「お腹が痛い」と言い出した。
それが虫垂炎(盲腸)の時に痛くなるようなところを痛がるので、女房に痛さが続くようなら医者に連れて行くように言って会社に出かけたのですが、その後は大丈夫だったようです。
単に、寝相が悪くてお腹を冷やしたせいなのでしょうかね。
今朝9時半頃、女房のアドレス宛に上記のウイルスに感染したメールが届き、不審なメールと思い即座に削除致しましたが、時既に遅く感染してしまいました。
昼過ぎに女房からPHSに不審なメールが届いた旨の連絡が有り、夕方にかな漢字変換が正常に動作しないとのメールが入り、ウイルス感染を疑いチェックしたところ、上記のウイルスに感染していた事が判明致しました。
McAfee Onlineは常駐していましたが、すべてのファイルをチェックするようにしていなかったため、メールを受信時にチェックする事がなかったようです。
駆除するまでの間に、かなり多くの感染メールが送信された事が予想されます。

もし、Katsuei Sugiyama からメールが届いておりましたら、本文をプレビューせずに削除して下さいますようお願い致します。
連絡が必要な方には、PCの安全性が確認できるまでPHSよりメール致します。

また、当ホームページをご覧の方に、私から突然メールを差し上げる事はございませんので、迷わず削除して下さい。

ご迷惑をお掛けした事を、お詫び申し上げます。
先日私が娘の本棚にモールとライトを飾りつけておいたのですが、今日は娘と女房がさらに飾り付けしたそうです。
去年、娘と女房が女房の実家に帰った時に拾ったまつぼっくりを取り付けたんです。
そのまつぼっくりが、凄く大きくて見栄えがするんです。それで、娘は「綺麗だね~。」などと自画自賛していたそうです。

そうそう、昨日は微熱があった娘ですが、今日は大丈夫です。でも、お腹が痛いと言ってますが、どうも便秘がちのようです。
それで、牛乳を飲ませたり、プルーンを食べさせたりしているのですが、何か良い方法はないでしょうかねぇ。
娘は朝から泣いたりして不機嫌だと思ってはいたんです。
私が起きてしまったのが気に入らないのかと思い、どうして泣いているのかと聞くと、「起きたい。」と言うのだが、全然起きてきませんでした。
結局、女房が起きるまで一緒に寝ていました。

幼稚園に行く時間になっても、ごろごろしている娘を不審に思い、体温を測ってみたら37度ほどでした。
幼稚園を休んでいる子も大勢いると言う事ですし、また風邪かも知れません。
それとも、連休中、連れ回し過ぎたのが良くなかったのでしょうか?
我が家のリュウキンのミコちゃんは、ここのところ体長が優れないようだ。
最近は、餌をあげ過ぎる事も無くなり、水槽の水も濁らなくなった。それでも、フンが底に溜まるので、23日に水を替えて、ろ過装置のフィルターも25日に替えました。

実はミコちゃんのお腹やえらや尾びれには黒い斑点が出てきています。
金魚の病気には詳しくないので、確かではないですが黒斑病というやつではないかと思っています。ネットで調べたら、白雲病などが治った跡が黒くなると、記載してありました。そう言われれば、体に白い雲のようなものが、まとわり付いていたように思います。
我が家の水槽には、ミコちゃんの他にも、ニコちゃんというリュウキンもいるのですが、最近は2匹そろって水面近くでじっとしている事が多くなりました。動くのは、餌を食べる時くらいです。

昨日、娘に黒斑病の事を話してあげたら、そのことを女房に教えてあげたそうです。

「最初に白いのがついて、それが治ると黒くなっちゃうんだよ。それで、黒出目金に進化しちゃうんだよ。」

う~ん、もしかしたら、全身黒くなっちゃうかもしれないけど、黒出目金にはならないんだけど・・・娘は分かっているような、いないような感じです。
よく川の字になって寝るって言いますよね。
我が家も以前はそんな感じでした。
娘がとても小さかったときは、ベビーベットに寝せていましたが、さすがに幼稚園に入るくらいになると、これじゃ小さすぎて足が出ちゃう。それで、私達夫婦のダブルサイズのマットの上で、三人で寝ていました。それも、今年の夏ぐらいから、暑苦しくなりました。そこでダブルサイズのマットの枕元に布団を敷いて、娘はそこで寝ることにしていました。
これじゃ、川の字じゃなくてπ(パイ)の字ですね

でも、最近は一人だけ別の布団で寝るのが嫌になったようで、女の子組みと男の子組みに分かれる事に。
それで、私が別の布団に寝ることになりました。娘と一緒に寝る女房は「暖かい、暖かい」と喜んでいます。
一方、ママと一緒に寝ている娘は暑いらしく、夜中に布団から乗り出て寝ているようです。
朝方になるとすっかり体は冷たくなります。
それで今度は、枕元に敷いてある私の布団に潜り込んで来ます。

父:「チエちゃん、パパは冷たいぞ!それに、一人用の布団に二人寝るのは狭いんじゃないか?ママの布団に戻りなよ。」
娘:「・・・嫌だ!」
母:「チエは女の子でしょ?女の子チームはこっちだよ。」
父:「チエちゃん、オチンチンが生えてきたんじゃない?」
娘:「ちが~う!」
私にとっての連休最終日の今日は、近所のディスカウントショップで買い物を済ませた後、地下鉄に乗って六義園へ。

紅葉の代名詞にもなっている紅葉(もみじ)を見に行きました。夜はライトアップされるそうですが、娘を連れて夜間に紅葉狩りと言う訳にも行かないので、昼間ですけど。
娘はもみじの落ち葉を沢山拾っていました。
真っ赤に染まった葉を拾うのではなく、黄色から赤のグラデーションのように色付いた葉っぱを拾って綺麗だと言う娘の美的感覚に驚かされました。なんて単なる親ばかですかね。

秋は日が短いですね。4時を過ぎると結構暗く感じられるようになり、結構はしゃいでいた娘も、親と手を繋いで歩くようになりました。

今日、一番面白かった事は何か娘に聞いてみたら、鯉に餌をあげたことだそうです。
そう、鯉が大きく口を開けて、池の水面からその口を出したその次の瞬間に、娘が投げた「ふ」が見事鯉の口の中に入ったのです。
私は思わず手を叩いてしまいました。
でも、チエちゃん、紅葉はどうだったのよ・・・
皮膚科に行って薬をもらってきてから、一週間が経ちました。
毎朝毎晩、痒いところに薬をぬるのですが、たまには忘れる事もありました。忘れるのは、娘が痒がっていないからのようにも思えます。

あんなに紫色になっていた膝の裏側も、大分きれいになって来ました。でも、まだ少し紫色のところがあるかな・・・かさぶたも少し。
痒いかどうか聞くと、「痒いからお薬」と言うしね。今朝も塗ってあげますか。
女房がブーツを買いたいと言うので、今日は銀座まで買い物に。

娘と私はデパートの屋上で、ハムスターや金魚を見たり、ゲーセンで時間をつぶしていました。何故か馬じゃなくてアヒルのレースがあったりして、コインを入れて「何番が来ると思う?」とか娘と相談しながら、遊びました。2、3回当たりましたが、娘は「○番ガンバレー!」と一生懸命応援して、結構盛り上がっていました。付いている私は、ちょっと恥ずかしいですけどね。

お昼は、デパ地下でお弁当を買って、屋上で食べました。少し風はありましたが、今日は良い天気でしたから、気持ちよかったですよ。

買い物の後は、地下鉄で桜田門まで移動して、皇居周辺をお散歩。このあたりも、ようやく紅葉してきました。娘と落ち葉を拾いながら、東京駅に向かいました。
途中で犬に会い、私の匂いを嗅いだり、女房の匂いを嗅いだりして、娘の所にも近づいて行きましたが、まだ小さい犬なのに、娘は怖いらしく逃げ回っていました。

昨日、今日と沢山歩いたせいか、娘は大分疲れたようで、8時ちょっと過ぎにはもう寝ていました。
そう思えば娘が、「26日はお誕生日なんだよ、誰のだと思う?」なんて言ってました。
私が、「チエのお友達の誕生日は分からないなぁ」と言うと娘は「人じゃないんだよ、幼稚園だよ。」と言いました。
そうか、幼稚園の創立記念日で月曜日もお休みかぁ。私は3連休だけど、娘は4連休なのか・・・
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .