ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
早いものでもう大晦日ですね。
私の家もある程度大掃除が終わって、家の中が綺麗になって、良いお正月が迎えられそうです。
自分の家だけじゃなくて、当然文鳥のケージも掃除しなくちゃいけないでしょう。
それで、娘と一緒にケージの掃除をしました。
大掃除の中で一番一生懸命娘が手伝ってくれたのがこれだったような気がします。
でも、文鳥はなかなか娘にはなつかないんですよね。来年は娘になつきますように。

それでは皆様、良いお年を!
スポンサーサイト
今日私は午前中に美容院に行って、カットしてもらってきました。お昼に帰って来たら娘が「あれ?パパ髪型が変わっているね。」と言われました。だから、美容院に言って来るって言ったでしょ・・・娘は人の話を聞いているのかなぁ?

午後からは、フローリングを磨く事にしました。最初は廊下だけにしようと思っていたのですがフローリングは洋室と一続きになっているものですから、結局洋室も一人で動かせる家具を動かして磨きました。娘も棚に置いてある物を出して、棚を拭いてくれたんですよ。
私が早く掃除が終われば遊べるからと言ったから、娘は手伝ってくれたようなんですが、実は手伝ってもらわない方が早く終わったと思うんですけどね。

それでも、お風呂には一緒に入ったんですよ。
う~ん、不覚でした。私が朝6時に起きたら、既に皆起きていました。私が最後に起きる事になるなんて不覚でした。やはり疲れが溜まっているのでしょうか?それとも娘が休みモードに突入して早起きなんでしょうか?

娘はジャパネット高田の番組を見て、「♪フリーダイヤル0120-441-775」と歌っていました。
でも、何故あなたがテレビショッピングをこんな朝早くから見ているのよ?チエちゃんの欲しいものなんか出てこないよ・・・
4月から一年生になる娘は、広告を見て学習机が欲しいと言い出した。友達で学習机を買ってもらった子でもいるのだろうか?
ママに「そんなの買って何処に置くの?」と言われたら、「じゃ、新しいお家に引っ越して、チエの部屋があったらね。」と言っていた。
なかなか、ちゃっかりしているものだ・・・

それから娘は妹が欲しいようで、「(クレヨン)しんちゃんには、ひまわりちゃんがいるのに、どうしてチエには妹がいないの?」とママに訊いていた。ママは「あんたがいつまでも赤ちゃんみたいな事ばっかりしてるからだよ!」と半ば怒った口調になっていた。
どうも、冬休みになってから、毎日のように娘の質問攻めにあっているようである。

私は女房がしり込みしているので、今日はキッチンを掃除することにした。冷蔵庫を動かしてみると・・・うわぁ~!凄いほこりである。確かにキッチンの掃除というのは、やり始めるときりが無い。一日中掃除して大分綺麗になったけど、まだ全部は出来ていないし、気になるところもある。年内に何処まで出来るやら・・・
娘は今日、友達の家に遊びに行ったそうです。
R君のママがR君が退屈しているからと、私の娘を招待してくれました。本当はママさん同士が話したいだけかも知れませんが・・・

遊びに行く時に、娘はハローキティーのおでかけスケーターに乗って行きたいと、ママに言ったそうですが、ママに「あれはおもちゃだから道路で乗っちゃダメなの、ブレーキが付いてないでしょ。」と言われて諦めたそうです。
きっと、サンタさんからもらったプレゼントをR君に見せたかったのでしょう。と言う事は気に入っているのでしょうね。良かった良かった。
以前の日記に「ハローキティーのおでかけスクーター」と書いてしまいましたが、「スクーター」ではなくて「スケーター」の誤りでした。
スクーターじゃ免許がなけりゃ乗れませんよね。私の単なる言い間違い(書き間違い)でした。

あと、クリスマスツリーを育てるeメールカードですが、娘は毎日何回も育て直しているそうです。でも、やり方をどう変えたらよいのか分からないようで、何度やっても電気がつかないと嘆いています。

そんな訳で、先日届いた「お茶犬」は遊んでもらえないでいます。それが一番欲しいものじゃなかったのかなぁ?でも、子供ってそんなものか?
今夜娘はママにお茶犬から電池を抜いてくれと頼んだそうです。スイッチが付いていないお茶犬は、触ると反応するので一緒に寝れないから、電池を抜いて欲しいそうなんです。
しかしこれがまた大変なんです。何しろ電池ボックスがネジで留める方式ですから、電池を入れたり出したりするにはドライバーが必要なんです。それで、ママに「電池抜いたら、また入れてって言わないでね」と言われ、結局一緒に寝る事を諦めたそうです。
それにしても、娘は既にぽぽちゃんの他2個のぬいぐるみと一緒に寝ているのに、まだ他にも一緒に寝る物が必要なんですかねぇ・・・
昨夜、娘の枕元に置いたプレゼントの中身は、「ハローキティーのお出かけスクーター」。
娘が欲しいと言っていたものとは全然違うものです。
今朝、娘が起きて来て開けてみると、これは頼んでないのに・・・と複雑な表情を見せた。
それでも、かごに小さな荷物を置いて、廊下を行ったり来たりして遊んでいました。
まさか、もうひとつ「お茶犬」をあげる訳にも行かないだろうと、体を使うおもちゃが良いだろうと、私が選んだのですが気に入ってもらえるかどうかは、これから分かるでしょう。
朝、会社に行く前に組み立ててあげた、「ハローキティーのおでかけスクーター」。私が会社に出掛けた後も廊下で練習していたそうで、ママが「買い物に行く」と言ったら、娘は「中庭で練習して待っている」と言ってスクーターに乗って中庭に下りて練習をしていたそうだ。
自分が欲しがっていたプレゼントではなかったけど、それなりに気に入っているようだ。
まぁ、蹴って進むだけだから、練習が必要な乗り物でもないと思うけど、ブレーキがあるわけでもないから、進む練習より止まる練習が必要かも知れませんね。
娘はサンタさんに「お茶犬」をお願いしていたそうだが、それは既におばさんからのクリスマスプレゼントとして「リョク」と言うお茶犬をもらってしまった。
私が、「同じ物がもうあるからって、このままじゃサンタさんは何も置いていかないかもよ。他に何が欲しいか書いて靴下の中に入れておいたら?」と言いました。
すると娘は、「サンタさんは9月にプレゼントを持ってフィンランドを出るから、今ごろになってから変えてもダメなんだよ。」と言っていました。
それでも、色違いの「アール」が欲しいと書いているのは何故よ???
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .