ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
小学校一年生の娘は、日によって自分の部屋で寝たり、親と一緒の部屋で寝たりさまざまである。しかし、朝になると大体私の隣で寝ている事が多い。
幼稚園の頃から、一人で寝付く事に慣れている娘は、誰もいない自分の部屋で一人だけで寝る事に抵抗はないようである。
夜になるとペットの文鳥のケージをリビングから娘の部屋に移すので、実際には一人と一羽なんですけどね。
ペットの文鳥は、娘が同じ部屋で寝るのか寝ないのかを凄く気にしていて、娘が一緒でない時は、布をケージにかけても中で「チ、チ・・・」っと寂しげに暫く鳴いている事が多い。

一方娘は、寝付く時は大丈夫なのに、夜中に目が覚めると怖いらしい、だからそんな時は私の布団に潜り込みに来るという訳だ。まぁ、まだ一年生ですからねぇ。あたりまえですよね。
スポンサーサイト
今年のGWは、カレンダーの並びが悪いと嘆いている方も多い事でしょうね。でも、仕事が片付かないので毎年のように休日出勤する私にとっては、この位の方がありがたいです。

今朝、娘をテニスの教室に連れて行く時に娘はこんな事を言ってました。
「今日も学校だったら良かったのに・・・」
女房から、毎朝登校の時にべそをかいていると聞かされていた私には、とても意外な言葉でした。何故か尋ねてみると、今週は給食当番でクラスの皆に給食を配るのが楽しみなのだそうです。娘は、祭日のせいで一日損をした気分のようです。
しかし、学校で楽しい時間は、ますます給食の時間になっているような・・・
いや~、昨日イトーヨーカドーまで娘の部屋用のカーテンを見に行ったんですけどねぇ。
最近の娘は水色がお気に入りのようなんです。女の子のほとんどはピンクなどの暖色系を好むのに、私の娘は変わってますよ。

そんな訳で、娘は幾つかカーテンを見て、水色地に花柄のカーテンを選びました。しかし、それは以外にも高い商品だったのです!
女房と私はイトーヨーカドーなら1万円以内でレースのカーテンも買えると思っていたのですが・・・娘の選んだカーテンときたら、1m幅1枚が6400円もするじゃないですか・・・

他の物を色々探して娘に見せては見たものの、娘は絶対に譲りませんでした。娘は値段を見て決めている訳じゃないのに、さすがにお目が高い。
仕方なく、レースの方はあきらめました。家に着いてそのカーテンを娘の部屋に吊るしてやると、娘は満足げにしていました。
パパには、おもちゃの散らかったあなたの部屋には、ちょっと不釣合いだと思うんだけど・・・
女房はもう何度も小学校に行った事があるのですが、私はいまだ一度も娘の小学校に行った事がなかったんです。
娘にスクールゾーンを教えてもらいながら、小学校まで歩きました。近いとは知っていましたが、本当に近かったです。朝集合場所に集まるまでの時間の方がよっぽど長いって感じです。

娘は、私にうんていを見せてくれると言うので、本当に出来るとは思わずに見ていたのですが、何とか4、5手進みましたかね。でも、去年までぶら下がる事すらままならなかった娘が、進む事ができるようになったのですから、大したものです。

えっ?娘のうんていを見に学校に行ったのかって?いえ、いえ、区長と区議会議員の選挙に行ったんですよ。でも、投票している人はお年寄りばかりが目立つのは、何故なんでしょうかねぇ・・・
私が小学校一年生だった頃は、間違いなく月曜から金曜までは4時間で、土曜は3時間でした。
それが、娘の通う小学校では、来週から週に4日は5時間だと言うから驚きです。土曜日が休みになった分、他の曜日の時間が長くなったと言うのはわかるけど、それにしても週に1時間多いのでは・・・ゆとりある教育って言うのは、1時間で行う授業の中身を薄くして、長時間学校に生徒を拘束するって事なんでしょうか?
私が小学校6年生だった頃は、月曜から金曜まで6時間で土曜が3時間だったから、今の6年生は毎日7時間授業があるでしょうかねぇ・・・塾に通っている子の帰りが遅いのも、学校が週休2日制になったせいなのでは?
今の子は集中力が無いなんて話を聞きますが、中身の薄い授業を長時間やられたら、頭の良い子ほど退屈で集中力が持続しないかも?
昨夜女房に、娘の消しゴムが何処にあるか知らないかって訊かれました。そう思えば・・・引越し前に準備した文房具は、娘の筆入れにしまったはずです。
でも、何故か娘の筆入れの中には、消しゴムも無ければ定規も無い・・・あるのは鉛筆だけ。
その辺の引出しの中に消しゴムはあるけど、娘が気に入ってくれるような物とは程遠い何の変哲も無いただの消しゴムです。
さて、結局今日娘はどうしたのかなぁ?
昨日の関東地方は強い風が吹きましたよね。
先週買って来たばかりのミニバラは、鉢と中身がばらばらになっちゃうし、引っ越し祝いに頂いたゴールドクレストは横転しちゃうし、先週末に娘と一緒に掃除したベランダは、既に土と小石と砂と葉っぱだらけです・・・(T_T)

それでも、今朝早起きした娘がベランダの鉢花達に水をやるのを手伝ってくれたので、助かりました。
ベランダでずっと育てているシクラメンは、実は今が最盛期。50本位の花を咲かせているのではないでしょうか。「これなら高く売れるだろうな」なんて言ったら女房に「クリスマス前じゃなきゃ誰も買わないよ」と言われてしまいました。花を早く沢山咲かせるのは大変ですよね。
そうそう、もうすぐ紫陽花の季節ですよね。我が家の紫陽花も最近緑の葉を広げて元気になってきましたよ。今年は沢山花が付くといいのだけどなぁ。

えっ?今年は水色の花が見たいの?去年青だったら嫌だって言ったから、消石灰を沢山与えちゃったよ・・・もしかしてピンクの花が咲いたらどうしよう・・・
依然として娘は朝小学校に行くのが嫌らしい。登校班の出発の前に整列する時には、いつもべそをかいている。

まだ本格的な勉強は開始されていないと思うけど、娘にとってはかなりのストレスがあるらしい。通いなれた幼稚園とは勝手が違う訳ですからねぇ。それでも、小学校から帰ってくると「今日も新しいお友達ができた」と言っていた。

つい先日引っ越して来たと思ったのに、もう娘が小学校に入学して2週間が経つのだから早いものです。
今朝も、学校に行く時間になったら娘はお腹が痛い等と言い出したそうだ。でも、ママは取り合わずに、「学校に行っちゃえば大丈夫」と娘を送り出したそうだ。
ところで今日は父兄懇談会があったそうで、女房も学校に出掛けて行った。女房が学校に行っている間、娘はファミリーサポートの人に預かってもらったそうだ。その人は娘が幼稚園の時の同級生のママさんで、娘はそれで楽しかったのかなかなか帰ってこなかったとか。こっちは時給を払って預かってもらっているんだけど・・・女房も今度、お迎えに来れないママさんの代わりにお子さんを自宅まで送り届ける事を引き受けたと行っていた。そう言う事はお互い様だし、自力で引き受けてくれる人を探すのは大変だから、行政が仲介してくれるファミリーサポートの制度は実にありがたい物です。

ところで、学校嫌いの娘にもひとつだけ楽しみがあるようです。それは、幼稚園の時より給食が美味しい事なんですって。
私の娘は早くも給食が一番の得意科目のようです・・・オイオイ。
今朝、娘は私に今日は土曜日?なんて訊いていたので、日曜日が終わったばかりで、昨日一日学校に行っただけなのに変な事を言うなぁと思ってはいたんです。

いざ、学校に行く時間が近くなると、娘は泣き出したそうです。ママが尋ねると、娘は「学校に行っている時間が長すぎる。早く家に帰って来たい。」と言ったそうです。

そんな事は無いはずです。そもそも幼稚園に通っていた時より早く帰って来るのですから。本当は何が嫌で学校に行きたくないのか、わからないんですよね。
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .