ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
何故かはよく分からないのですが、間抜けな者の代名詞として「ポン助」と言う言葉を私は使っています。
例えば、娘が忘れ物をして学校に行ったりすると「上履きを忘れて学校に行くなんて、ポン助ですなぁ~。」と言う具合に使っているのです。

ところが今日は、私が弁当を忘れて会社に出掛けてしまいました。マンションのエレベーターを降りたところで、私のPHSが鳴り、出てみると女房が「弁当忘れてるよ。」と言うではないですか!慌てて今降りたばかりのエレベーターに乗り込み、私の部屋のある階で降りると、娘が私の弁当箱を持って部屋から飛び出て来ました。
娘は私に弁当箱を渡すとこう言いました。
「パピーは、本当にポン助ですなぁ~。お弁当を忘れて、お昼になったらどうするの?」
こりゃ、一本取られました。
スポンサーサイト
今日は運動会の代休と言う事で、娘の小学校はお休み。私は休める訳もなく、会社に行きました。

さて、私が家に帰りつくと、何故かペンギンのぬいぐるみが・・・その横で、娘が絵日記を書いています。何?今日は水族館に行きました・・・だって?
それで、このぬいぐるみを買って来た訳?私が居ない時に遊びに行くんだから・・・
それで、沢山デジカメで写真を撮って来たのね?パパって言うのはなんか損だなぁ・・・
今日は、娘の小学校の運動会。幸い天候にも恵まれ、すべてのプログラムを実行する事ができました。
私と女房は、開会式の時に先生が娘の隣についているので、また娘がおなかでも痛くなったのではないかと心配していたのですが、そう言う訳では無かったようです。

練習では最高でも2着にしかなれなかった50m走では、見事1当になりました。
音楽が流れている間は踊って、笛が鳴ったら玉入れをして、また笛が鳴ったら音楽と共に踊ると言う変わった玉入れの時も、元気一杯に踊っていました。
自分の娘ながら、その元気の良さに感心しました。プレッシャーに弱かった娘は、もう過去の事なのでしょうか?

なにより、娘が運動会を楽しめて良かったです。
今日は、娘の小学校の運動会。幸い天候にも恵まれ、すべてのプログラムを実行する事ができました。
私と女房は、開会式の時に先生が娘の隣についているので、また娘がおなかでも痛くなったのではないかと心配していたのですが、そう言う訳では無かったようです。

練習では最高でも2着にしかなれなかった50m走では、見事1当になりました。

音楽が流れている間は踊って、笛が鳴ったら玉入れをして、また笛が鳴ったら音楽と共に踊ると言う変わった玉入れの時も、元気一杯に踊っていました。
自分の娘ながら、その元気の良さに感心しました。プレッシャーに弱かった娘は、もう過去の事なのでしょうか?

なにより、娘が運動会を楽しめて良かったです。
確かに昨日は、ディズニーシーに行っても良いと言っていたんですけどねぇ・・・一晩寝たら、もう行きたくないに戻ってしまいました。
本当に漫画みたいな奴です・・・

ところで、私は今日、カブト虫の飼育箱に一体何匹幼虫がいるかチェックする事にしました。
娘は最初、私の手伝いはしないと言っていたのですが、いざ入れ替え用の飼育箱にクヌギマットを敷き詰め始めると、娘も手袋をママにつけてもらって、手伝ってくれました。
最初の飼育箱には、確かに3匹の幼虫がいたのですが、すごい大雨に遭ってかなりの雨水が入ってしまったので心配していました。
飼育箱をそっとひっくり返すと、居ました居ました大きいです。もう3齢幼虫になっているようです。でも、他の2匹と沢山あったはずの卵は雨にやられてしまったのか、この飼育箱にいたのはこの一匹だけでした。

その後、もう一つの飼育箱もチェックする事に。娘と私で一つずつ飼育箱にクヌギマットを少し入れては霧吹きをして、それを繰り返しながら湿り具合を確認して飼育箱にクヌギマットを敷き詰めていきます。完成したところで、飼育箱をひっくり返して見ます。
居ます居ます。娘はあっという間に幼虫を4匹見つけ出して、自分の作った飼育箱の中に入れました。ちょっと待ってチエちゃん。
パパはまだ2匹しか入れてないんだよ。一つの飼育箱の中に沢山入れないで、2つの飼育箱に同じ数になるように入れた方がいいんだよ。
でも、結局この飼育箱にいた幼虫は全部で8匹でしたから、4匹ずつになったんですけどね。

明日はいよいよ娘の運動会。今夜は私が串カツを揚げてあげました。明日は勝つ?
私は見れませんでしたが、今日、テレビ東京で東京ディズニーリゾートの特別番組があったそうで、娘と女房はそれを見たそうです。

昨日までは、ディズニーランドやディズニーシーには行きたく無いと断言していた娘なのですが、テレビの影響力と言うのは大きいですなぁ。
会社から帰ると、娘は以前ディズニーランドに言った時の写真や、スタンプの台紙などを引っ張り出して見ていました。そして、ディズニーシーになら行ってもいいと言ってました。
昨日まで、行きたく無いと断言していただけに、急にディズニーシーに行きたいとは言えないのでしょう。

さて、本人が行きたくなったところで早速行くのが良いのでしょうが、今度の日曜日は運動会だし、月曜日がその代休なんですが、私が休みを取れない・・・来月になったら、また行きたく無いって言い出すかなぁ・・・
先日、東京ディズニーシーの2ndアニバーサリーに言った人から、娘にとお土産をもらいました。それは、リトルマーメードをモチーフにした缶の中にお菓子が入っている物でした。
娘は早速缶を開け、中身を取り出すと、缶だけを自分の部屋に持っていってしまいました。
入れ物はとても気に入ったようで、今日も娘の机の上に置かれています。

ところで私はTDSにまだ一度も行った事がありません。娘はディズニーランドにもディズニーシーにも行きたくないと言うのです。なぜ行きたくないのかはよく分からないのです。

日帰りできるところにあるのに行かないなんて、なんだかもったいないと思うんですけどねぇ。まぁ、このお土産だけで我慢しますか。
厳しい残暑が続くと思ったら、台風の影響で急に気温が下がりましたね。私は今朝ジャンバーを着て会社に出掛けましたよ。

我が家の娘も、いくら若いと言っても、急にこうも気温が下がれば寒いです。女房が夏用のブラウスだけでは寒かろうと、紺色のベストを出してあげました。

さて、娘が学校に着いてみると、今日は運動会の全体練習の日で、いわゆる盆踊りも種目の中に入っているそうで、その衣装を今日は持って来る事になっていたそうです。そんな事は娘も女房もすっかり忘れていたそうで、私も娘の学校の事となると、さっぱり見てあげておりませんで、娘は見事衣装を忘れて学校に行ってしまった訳です。

でも、その衣装は紺色である事が条件だったそうで、娘は先生に「お母さんは、このベストを着てやりなさいっていう事じゃないの?」と言われ、娘はなんだかよく分からなかったのですが、そうしたそうです。
しかし、もうちょっと先生に言われた事を覚えておいてもらわないと困りますよねぇ・・・
NHKに「にほんごであそぼ」と言う番組があるんですってね。その番組では、今はあまり耳にする事のなくなった日本語を、子供に紹介しているとか?
娘は、その中で「じゅげむ」にはまっているらしく、時々私にも言えと要求してくる。
寿限無って、子供の頃にその話を聞いた覚えがあるけど、一体なんだったのか?すっかり忘れていた私に、なんと「楽天ブックス」が答えを教えてくれました。それは、落語だったのです。「じゅげむ」と言うタイトルの「落語絵本」があると言うので、早速買って見ました。

文字も大きいし、漢字には読み仮名が振ってあります。これなら娘にも読めそうですが、私が読んであげる事にしました。
娘は、「えぇ~、いらないって言ったのに~」等と文句を言ってましたが、私が読み始めるとちゃんと聞いていました。
そう思えは、私は以前娘に「じゅげむは、井戸に落ちて死んじゃうんだよ。」といった事があったので、この話が悲しい話だと思っていたのかも知れません。
しかし、絵本の結末は違いました。じゅげむが友達と喧嘩をしていると聞いた父親が助けに行くと、既に仲直りをしていたと言うのもでした。それで、娘も一安心。

ところで、「にほんごであそぼ」では、『やぶらこうじのぶらこうじ』と言っているそうで、絵本では「藪ら柑子の藪柑子(やあぶらこうじのやぶこうじ)となっていました。「藪柑子(ヤブコウジ)」と言う木が冬でも葉が枯れず赤い実を付けるので、古来より祝い事に用いられているとか。
それがめでたいという事で、名前に入っていたんですね。そう、この名前はおめでたい言葉の集合体だったんですね。絵本と言えども勉強になりますなぁ~。
でも、たった24ページで1200円って、1ページ50円もするのか・・・やっぱり子供の本は高いなぁ・・・
6匹飼っていたカブト虫の内、最後まで生き延びていた1匹も、ついに今朝死んでいました。
何故か、皆仰向けになって死んでいるのはどうしてなのでしょう?
餌が入れてある朽木から転がり落ちて、仰向けになってしまって、起き上がる事が出来なくなってしまって、力尽きて死んで行くのでしょうか?

ところで、6匹の内3匹は幼虫を頂いたもので、残りの3匹は卵から育てたのです。
この6匹の中で一番小さな体のカブト虫は、角の先からお尻までの長さが、僅か4.5cmでした。一番大きいカブト虫は7cmで、幼虫はどれも同じように飼っていたつもりなのですが、随分と個人差があるものです。

所で、今年生まれたカブト虫の卵なのですが、先日の土砂降りの雨の日に、ベランダに出しっぱなしになっていて、結構雨水が浸入してしまったようなので、幼虫は殆ど死んでしまっているかも知れません。最近、飼育箱の外側から確認できた幼虫は僅か2匹だけなんです・・・
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .