ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

済みません、今日も娘の事とはちょっと離れた話題です。

今日は、家族で演劇を見に行きました。

劇は二本立てでしたが、最初の「タイブレーカー」が、私には特に印象に残りました。

 

お話の粗筋はこんな感じです。

舞台は大阪、売れない絵描きが、路上で自分の絵を買ってくれた女性と結婚し、それ以来絵の仕事が順調に入るようになり、やがて女の子をもうけます。生まれた女の子はとても小さかったそうです。遊びと言えば野球しか知らない父は、そんな娘にソフトボールを教え、熱血親父の特訓にも耐え、やがて娘は社会人のソフトボールチームのエースピッチャーに成長します。

しかし父の体は癌に蝕まれ、結腸を切断人工肛門を付け、入院生活となってしまう。娘は父と優勝したら温泉旅行に連れて行くと約束し、父もまた娘が肩を壊している事を知りながら、娘のチームが優勝する事を夢見て入院生活を過ごしていました。

そして、決勝戦の日がきました。娘は7回から登板し、スコアは同点。8回から始まる延長戦は、無死二塁からスタートするタイブレイク。

ここで娘は打たれてしまい、父と娘の夢は破れ、父は力尽きて亡くなってしまう。

 

アテネオリンピックで日本ソフトボールチームが優勝できなかった事を題材に、巨人の星と、大阪の人情をミックスしたようなコメディとも思える展開の演劇なのに、自分と娘の境遇が重なり合い、演劇が終わった後も、涙が止まりませんでした。

 

娘に注がれる父の愛情を通じて、家族の絆の大切さを作者は訴えたかったのではないでしょうか?

スポンサーサイト

今日は寒い日でしたね。急速に寒くなっているので、体調を崩さないように皆さん気をつけて下さいね。

 

朝から雨だったので、今日は校庭開放も中止でした。しかし、午後から近くの児童館でお祭りがあったので、お友達と一緒にお祭りに出かけました。お祭りは確か3時迄だと思ったのですが、少し前に帰ってきました。お友達も一緒に帰って来たのかと尋ねると、違うと言うではないですか。それじゃ、お友達に帰ると言ってきたのか尋ねると、どうもはぐれてしまって、自分だけ帰ってきてしまったようです。

その後、児童教室に行ったら、別の友達に、一緒にお祭りに行った友達が、私の娘の事を探していたと言われていました。

勝手に一人で帰って来ちゃって、御免なさいね。

 

さて、話は変わり、話題は掛け算九九です。

私は、お風呂から出る前に単に数を数えるだけじゃなくて、九九を言ってはどうかと思い提案すると、娘は九の段を言い始めました。途中、間違う事もあり、まだ合格するのは難しいなと思いました。次に八の段を言ってみてと言うと、娘は今は九の段だからと言って、八の段を言うのを頑なに拒否するではないですか!どうも、八の段がもう分からなくなってしまったようです。九九を全部言えるようになるのは、いつの事やら・・・(~_~;)

今日は残念ながら、娘の話題ではありません。

娘は私が出かける直前にしか起きて来ませんでしたし、私が帰って来た時間にはもう寝ておりました。

 

ところで、今日は29日、ごろあわせってやつでしょうけど、肉の日なんだそうです。なんだかよく分かりませんが、肉の日はかに道楽でしゃぶしゃぶが半額という事で、私の会社に以前勤務していた方と、しゃぶしゃぶしておりまして、家に帰りついたのは11時ちょっと前でした。野菜が高騰している今日この頃ですが、半額でも大丈夫なんでしょうか?きっと肉の仕入れ値より、野菜の仕入れ値の方が高いんだろうな等と思いながら、美味しく頂きました。

 

ところで、今日は社員販売があり、私はハート型のブレスレットを300円で購入しました。でも、私の手には小さ過ぎて入らなかったので、女房でも入らないかもしれないと、ちょっと心配に・・・そこで、一緒にしゃぶしゃぶを食べた女性2名にそのブレスレッドが入るかどうか試してもらい、もし入るようなら差し上げようかと思い、試してもらいました。

そしたらどうでしょう?彼女たちはあまりにふくよかな手をなさっているようで、私以上に入らないではないですか!

 

これじゃ、家に持って帰っても、娘のおもちゃにするしかないか、まぁ300円でゲットしたんだから、それでもかまわないかと思い、女房に渡しました。そしたらどうでしょう。ブレスレッドは女房の手のひらをらくらくとすり抜け、ちゃんと装着する事が出来るではないですか!

これはラッキーだったと思ったら、女房からこう言われました。

「これ、大きすぎて、手を下に向けたら落っこちちゃう」

 

私が華奢な手をしているものですから、女房と私の手の大きさは大差ないとずっと思っていたのですが、私の方が手のひらがワイドだという事が判明しました。こんなに横に広いのは、高校生の時からパソコンのキーボードをたたいていたせいか?

今日は、久しぶりに会社から早く帰ってきました。家に着いたら8時前だなんて驚きです。それでも何故か日記を書くのは、この時間。もっと早い時間のほうがGaiaxのサーバーが軽いのになぁと思いつつ・・・

 

そんな訳で、普段は夜にテレビを見ることが殆ど無い私も、娘や女房と一緒に「摩訶!ジョーシキの穴」なる番組を視聴。その中で「お風呂に入るとおしっこをしたくなる」と言うのがあったのです。

「そう思えば、娘をまだ膝の上に乗せてお風呂に入っていた頃、よくお風呂の中でおしっこをちびられちゃってたっけなぁ~」と私が呟くと、娘は「えっ、こないだパパと一緒に入った時もしちゃったよ。」と言うではないですか!

もう小学校2年生なんだから勘弁してくれよ(-_-;)

そう、23日の地震の後気付いたのですが、5匹飼っているドジョウの内、1匹は丸々と太っていて、1匹は頭の大きさは他のとそれ程変わらないのですが、体は凄く痩せ細っていたんです。

その痩せていた1匹が、今朝見当たらないならと思っていたら、水面に浮いていました・・・

娘が餌をあげる前に、水槽から網で救いだしました。

地震があったり、ここの所急に気温が下がったせいで、痩せていたどじょうは、ストレスに耐えられなかったのでしょう。

でも、ドジョウってどのくらい生きるものなのでしょう?

飼っている人がいたら教えて下さい。

娘はすっかり掛け算九九に苦手意識を持ってしまったらしく、今日も練習の方はさっぱりです。でも、だれだって全てが駄目みたいにママに思われたくは無いでしょう。

 

今日、娘はピアニカのテストがあったようです。そして、こっちは一発合格したと、ママに報告したのです。

ママには、両方駄目だったら目も当てられないじゃないなんて言われたようですが・・・

 

実は私の娘、週に1回だけですが、同級生のお母さんがやっていらっしゃるピアノ教室に通わせているんです。やはりやらなきゃ上手くはならないって事です。その辺のところを分かってくれれば、もう少し九九も練習してくれるんでしょうけどね。

 

子供なんだから遊びたいのはあたり前、でもどうしてテキパキとやらねばならぬ事をこなして遊ぶ時間を作る事ができる子と、私の娘のようにやりたくないことをだらだらと後回しにしてしまい、時間を無駄にしてしまう子がいるのでしょう?

 

今日娘は一輪車のクラブがあり、学校から帰ると自分の一輪車を持ってクラブに出かけて行ったのです。女房は、午後5時半から娘のクラスメイトの子を預かる事になっていて、娘が一輪車クラブから帰ると、まもなくその子がやって来ます。

当然の事ながら、友達が居れば遊びたいと言うのが子供の心理でしょう。宿題そっちのけでクラスメイトのお母さんが迎えに来るまで遊んでいました。

お風呂と夕食は済ませたものの、私が会社から帰ってきても、まだ宿題が手付かずの状態です。私が夕食を食べ終えた頃、ようやく宿題が終わったようです。私がお風呂から出てきたのは9時半頃で、いつもならもう娘は寝ている時間なのですが、まだ明日の準備が出来ていないとの事で、部屋でランドセルの中身を確認していました。

 

娘は、いつも朝6時半頃に起きるのです。その為9時頃に寝ます。

毎朝、金魚とドジョウに餌をやり、文鳥には水と餌を換えてあげています。それはとても偉いなぁと感心しているのですが、だからといって学校に出かけるまで1時間半も必要でしょうか?朝食を食べて着替えて出かけるまでわずか30分たらずというお子さんもいらっしゃいますよね。

娘は朝食を食べるだけで、30分以上掛かるんです。とにかくだらだらと食べている、つまり、やりたく無い事はさっさと片付けるのでは無く、だらだらと嫌々やっているのです。

 

そんな訳で、今日もママから「さっさとやらないから寝る時間が少なくなるのよ。明日、朝6時半になったら布団を取るからね。」なんて脅されてました。

そうそう掛け算九九ですが、早い子はもう七の段、八の段そして九の段の合格をもらっているようです。私の娘は・・・そうまだ七の段しか合格してないのです。でも今日も八の段の練習は1回したのか2回出来たのかって感じなんです。テキパキと動けるようになれば、もっと練習できるんでしょうけどね。困ったものです・・・これでは、寝る時間が短くなるばかりです。

今日は一日業者さんとの連絡に追われ、慌しい日でした。

いつもより疲れたように感じたので、少し早めに家に帰って来たので、娘がまだ夕食を食べていました。

娘は納豆が食べられなかったはずなのですが、何故かパックの納豆を開き、中にからしとたれを入れて、かき混ぜるのに挑戦していました。

私は、てっきり娘が納豆を食べる気になったのだと思っていたのですが・・・

私の食事が食卓に並べられると、娘がかき混ぜていた納豆も私の前に差し出されました。女房が言うには、「娘がかき混ぜて見たいと言うので、やらせてみた」との事でした。

そこまでやってみたんだったら、食べればいいのに・・・

夏の間ネットに入れて乾燥させておいたオキザリスの球根を見てみたら、知らない間に芽が出始めていました。そう思えば、ずっと鉢に植えたままにしてあったオキザリスの葉はもう開いています。

そこで今日は、春咲の球根を植える事にしました。

我が家のベランダで春一番早く花を咲かせるのは黄色いクロッカスです。もう何年この花を楽しんだ事でしょう。育てるのが上手くないので、毎年球根が小さくなってしまいますが、ちゃんと花を楽しませてくれるので関心します。

それから、ムスカリ。薄紫の花を鈴なりに咲かせる様子はかわいらしいのですが、これも年々球根が小さくなってしまい。去年は草丈がわずか10cm程にしかなりませんでした。

一体いつ肥料を与えたらよいのか、詳しい人がいらっしゃいましたら教えて下さいね。

それから勿論、オキザリスも植えました。去年は葉は沢山生い茂っていたのに、花はほんの数個しか咲きませんでした。球根は沢山出来るのに全然大きくならないんですよね。咲いたら直ぐに花を摘まなければいけないのでしょうか?でもそれでは花を楽しめませんしねぇ・・・

 

ところで、我が家の娘ですが、私が球根を植えると言っても、そんな事には興味は無いらしく、校庭開放に行ってしまいました。ママに掛け算の練習はしたのかと聞かれても、10回は練習するからと言い残して、帰って来たのは4時過ぎでした。

確かにその後、私と一緒にお風呂に入っている時に、八の段の練習をしていました。完全に暗記できていないらしく、時々つかえながらですが、とりあえず言えるという程度。

そして夕食後、30秒以内に上り下り共に言えるようになったかどうか、タイムを計りましたが・・・45秒以上かかってしまいました。

すらすら言えるようにならなければ30秒は切れないでしょう。

娘の宿題のサインには、仕方が無いので「15回練習しましたが、30秒以内で言えるようにはなりませんでした」と書いておきました。

 

娘は、練習したのに言えなかった事が悔しいのか、ママに真面目に練習しないからだと指摘されたのが気にいらないのか、泣き叫んでいましたが、もう眠くなったと言って自分の部屋に行きました。

嫌々練習したって覚えられる訳無いですよね。どうしたら、楽しく練習できるのか、来週はちょっと考えてあげないとまずそうです。

午後6時ごろから、新潟県中越地方を震源とした、地震が続いています。私の両親は新潟県阿賀野市に住んでいるので、6時半頃から何度か電話してみましたがなかなか繋がらず、通話できたのは8時ごろでした。凄い揺れだったものの親父もお袋も怪我をする事もなく、家にも特に損傷は無かったようです。

 

娘は、児童教室の授業を受けていたので、近くの学校に居ました。私は校庭で授業が終わるのを待っていました。新潟では震度6程度だったようですが、こちらでも震度3以上はあったと思います。

地震が発生したため、授業は一旦中止され、一時校庭に避難しました。

まもなく授業は終了になり、娘と一緒に自転車で家に帰る途中でも、地震がありました。家に着いてみると、MDプレイヤーがOAラックから落下していました。そして、水槽からは水がこぼれ、隣に置いてある電話機が濡れてしまっていました。

 

娘は地震が続いたので、怖くなってしまい、今日は自分の部屋では寝ずに、ママと一緒に寝る事になりました。

地震は、起きるのが予測できないし、どのくらい余震が続くかも分からないので本当に不安ですね。

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .