ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

早いもので、大晦日となりました。

 

本厄だった今年は、一体どんな年になるのか心配しておりましたが、特に健康を損なう事も無く、女房そして娘の笑顔に励まされながら、無事に一年を過ごす事ができた事に感謝しております。

 

今年の年頭に、「今年は酉年なので、我が家のペット文鳥のチイチの画像を一杯紹介して行きたいと思います」と申し上げましたが、ちょっと出番が少なかったかなと、ちょっと反省しております。

 

そこで、今年最後のご挨拶は、我が家のペット文鳥のチイチと飼い主のChieから挨拶させて頂きます。

 

鳥:「チ、チチチ、チチッチ!」

娘:「皆様、良いお年をお迎え下さい!」

 

皆様の今年1年間のご支援ご鞭撻に感謝致します。

スポンサーサイト

2005年大晦日、今年もこのイベントの時がやって来ました。

その昔、日本全国の狐がこの榎木の所に集まり、装束を整えてから、王子稲荷に詣でたとされるところから、このイベントが始まりました。

 

狐に扮した行列が、ここ装束稲荷から王子稲荷へとむかうのは深夜なので、小学生の娘が起きているのはちょっと無理があります。

 

それで、地元の商店会の皆さんが、毎年狐のメイクをしてくれた子供達に、商店街の決められたお店を訪問させて、お菓子をもらい歩かせると言うイベントをやってくれています。

 

今住んでいる所に引っ越して来たのが、娘が小学校1年生に入学する時でした。それで、その年から毎年このイベントに参加して、今回で3回目です。

 

今年は、おばあちゃんが送ってきてくれた着物を着てお店を周る事にしました。

 

写真は、お菓子をもらいに出発する前に、装束稲荷の前に置かれたカゴの前で記念撮影。着物を着ているせいか、何人かの方に写真を撮らせて下さいとお願いされました。娘もアイドル気分でちょっとご機嫌でしたよ。どう?狐に見える?

今朝娘がママにした質問です。

 

娘:「ねぇママ、何で今日はパパお休みなの?」

母:「お正月だからだよ」

娘:「まだ正月じゃないじゃん・・・」

父:「年末年始休暇って言うんだけどねぇ・・・」

娘:「ね・ん・ま・つ?」

 

そうです。私も今日から年末年始休暇となりました。

休暇初日はのんびりと・・・行きたいところですが、もう年末押し迫って増すからねぇ。

 

午前中は、ベランダの掃除・・・風が強い日が続いていたせいか、ベランダには沢山の落ち葉が散らばっていたんですよねぇ

 

その後は、蛍光灯の掃除。リビング、娘の部屋、寝室、キッチンなど、やってみると7つも掃除しないといけない蛍光灯があったんですねぇ・・・

 

午後からは、寝室にある飾り棚の掃除。

ここには、結婚当初からの思いで一杯の写真が飾られています。

掃除しながらあの頃は若かったんだなぁ~なんて思ったりして。

 

最後は洗面所の掃除です・・・

ここは娘が手伝ってくれました。

私が洗濯機を移動したのは良いものの、狭くて洗濯機が置いてあった場所に入れない・・・私がとりあえず掃除機で埃を吸ったものの、汚れが綺麗に落ちる訳もありません。そこに、娘が入って拭いてくれたんですよね。洗濯機を元に戻した後は、洗面台の下の収納スペース。

ここには洗剤とかが沢山入っているんです。

洗面所の床も結構汚れているんですよね。スポンジを使って綺麗にするのは結構大変でした。

 

まだちょっと気になる所はありますが、今年は冷蔵庫と洗濯機を動かして大掃除ができたので、良かったです。

 

勿論、大掃除を手伝ってくれた娘も偉かったですよ。

これで、気持ち良くお正月が迎えられそうです。

今日が年内最後の出勤日となりました。

明日から年末年始休暇に入ります。

きっと明日は、大掃除でしょう・・・

 

一方、女房は「心臓病と闘う」の方のページをクリスマスバージョンから変更する作業で、かなり疲れているご様子・・・

 

私がやっているこのブログと違って、ホームページ作成ソフトを使って作っているので、Javaとかも使えるのですが、動作確認や更新する作業は面倒でもあります。

 

そして私が風呂から出てくると、肩が凄く凝ってしまった女房が私に「プチシルマを貼って」と言いました。

そこで、娘に「ママの肩を指で押してみて痛いところを探して」と頼んだのですが、娘が女房の肩に触れた途端・・・「雪の小女王!」と叫ぶ女房・・・

 

えぇ、娘は凄く冷たい手をしていました・・・

その後、私が女房の肩の痛い場所を探したのは言うまでもありません・・・

沢山の雪の中で、一杯遊んで来た娘。雪を積み上げる事無く、雪かきで溜まった雪の山を掘るだけで出来たかまくらは、とても大きくて子供が6人と大人が2人も入る事が出来たのだとか・・・

 

しかし、今日から娘もまた東京暮らしです・・・

先週の土曜日にお休みしているので、振り替えでピアノを習いに行ったのですが、上手く演奏できずに、イライラしてしまったのだとか・・・

 

「ゆきんこ冒険団」は楽しかったのでしょうけど、帰ってきたらドッと疲れが出たのかも知れませんね。

早いもので「ゆきんこ冒険団」も今日が最終日です。

私は仕事で迎えには行けないので、女房がこどもの城まで娘を迎えに行きました。

都内に入ってから交通状態に巻き込まれ、娘達を乗せたバスは予定より遅れて到着したそうで、女房は結構待たされたようです。

それで娘が家に帰りついたのは午後8時頃だったそうです。

 

私はその頃ちょうど仕事を終え、家に向っていました。

私が家に帰りつくと、娘はちょうどお風呂から出たところで、私に「パパ、プレゼントあるよ」と言ってくれました。

 

千円しかないお小遣いのうちの一部を使って私にお土産を買って来てくれたのです。今回は・・・サイコロが3つと何故かお化けの付いた携帯ストラップ。

 

今年は、インフルエンザを発病して、途中で帰る事になった子もいたそうですが、うちの娘は無事で元気に帰ってこれて何よりでした。

今日はもう遅いので、思い出話は後日聞く事にしましょう。

2005年12月24日から3泊4日の日程で、娘はこどもの城主宰のゆきんこ冒険団2005に参加してきました。

 

24日の朝、こどもの城に集まり、福島県にある、国立那須甲子少年自然の家(こくりつ なつかし しょうねんしぜんのいえ)に向います。娘は3年連続の参加です。

 

この年はご存知の通りの豪雪で、今までで一番沢山雪を楽しめるのではないかと、わくわくしながら出かけて行きました。

 

参加者は、小学校1~3年生の男女合計73人とこどもの城のスタッフ3人、各班の活動を支援するボランティア21人。

現地では、ボランティアのリーダーさんを中心に12の班に分かれて活動します。

 

今年最高学年での参加となる娘は、絶対に班長をやると張り切っていました。しかし、同じ班に娘同様班長をやりたい子がいたそうで、二人で班長をやる事になったそうです。

 

クリスマスイブの夜は皆でダンスを踊って楽しんだそうです。

 

そして25日には、かまくら作り。除雪した雪が積んである所を利用して、班のメンバー全員が入れる、とっても大きなかまくらを作る事ができたそうです。

写真左は、そのかまくらの上に乗っている様子です。

そしてこの日の夜は、外に出て星座を観察、リーダーからオリオン座を教えてもらったそうです。

 

そして最後の夜はキャンプファイヤー。ゲームを楽しんだ後、班の3年生の子達とリーダーは、キャンプファイヤーの火をトーチに貰い受けます。

1年生の時から憧れていたこの儀式をやれた事は、娘にとってとても感動的だったそうです。

 

皆の前でスピーチするのが苦手な娘、これが少し上手になると良いのですが、こればかりはどうも今ひとつ進歩が無かったようです。

しかし、こどもの城のイベントは、学校の垣根を越えて班編成が行われ、班単位で様々な活動を行うので、社交性を身に付けるには、とても良い場だと思います。

 

最後にこどもの城のスタッフの皆様、学業や仕事の都合をつけて参加して下さったボランティアの皆様に感謝の意を表します。

 

関連記事をご覧になりたい方は、

「1890 沢山の雪に向って出発! 2005-12-24」

「1893 元気に帰宅 2005-12-27」

にアクセスして下さい。

娘が居ないって事は分かっているが、娘の部屋に入ってみる。

誰も居ない部屋は、凄く寒い・・・

 

ふとソファーを見ると、おばさんからもらったクリスマスプレゼントの「コリラックマのクッション」が置いてある。

 

まるで、私がお留守番してますよと言わんばかりである。

デカイ顔をしている・・・間違いなく、娘の顔より大きいぞ!

娘が宿泊している少年自然の家付近は雪が沢山降っているようです。

何故知っているかと言うと、実はライブカメラで見れるんです!

とは言っても、人が識別できる程ではないですけどねぇ・・・

 

それで、娘がいない休日、私は何をしていたかと言うとですねぇ・・・

一日中、台所の掃除をしていました。

台所の掃除は大変です・・・換気扇とか、レンジとか、掃除機の裏とか、キッチンの壁に貼ってあるフィルムの貼り替えとか・・・

 

実は、女房が油汚れを簡単に落とす方法を教えてくれました。

油汚れのひどいところは、スプレー式の洗剤を付けた後、ラップをかけてドライヤーをかける。その後、雑巾で拭き取ると強くこすらなくても落ちるんです。ただしドライヤーは長くかけすぎず2分以内で。

でも、焦げついた汚れは落ちませんでしたけどね・・・

今日は運の悪い事に休日出勤になってしまいました・・・

 

娘は今日からこどもの城主宰の「ゆきんこ冒険団」に参加です。

女房は土曜日に仕事をしているので、私が通勤前に娘を渋谷のこどもの城まで送り届けました。

 

娘は沢山のお友達の中に入って、もう親の事やクリスマスのプレゼントの事なんて、どうでもいいってくらいにニコニコ楽しそうにしていました。

ハイ、元気に出発して行きましたよ。

8時半出発、12時到着の予定でしたが、集合時刻に間に合わない子がいたりして、出発がちょっと遅れて、結局到着の方は30分遅れの12時半になったそうです。

 

さて今頃は、今日の雪遊びも終えて、お友達になった子といっしょに、お風呂に入ったり、夕食を食べたりして楽しんでいるんでしょうねぇ・・・

 

ところで、画像は「漢字チャレンジ」の成績が優秀だったという事でもらってきた賞状です。娘は、漢字を書くのは得意のようです。読むのは音読みと訓読みの区別がつかないらしく、ちょっと苦手のようですが・・・

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .