ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

今朝

 

娘:「パパ、今日博物館に行くんだよ」

父:「えっ?学校で?」

母:「社会見学で行くらしいよ」

娘:「七輪でお餅を焼くんだよ」

父:「ほう、七輪ってどんなんだか知ってるの?」

娘:「ほら、うさぎがサンマ焼く時に使うやつでしょ?」

父:「???」

 

 

父:「どう?博物館に行って餅焼いてきた?」

娘:「うん」

父:「七輪は、Chieの思っていたやつだった?」

娘:「でも、あんなウチワの使い方じゃダメなんだよ」

父:「???」

 

と、言う訳で、うさぎがサンマを焼く様子を確認してみました。

うさぎのお父さん、団扇の使い方が悪いそうですよ・・・

それにしても、凄く季節外れな絵だなぁ・・・

 

スポンサーサイト

娘がこれを作り始めたのはいつの事だったでしょうねぇ・・・

そう思って、この日記を調べていたら、なんと去年の12月15日である事が分かりました。

 

あれから、2ヶ月半・・・ようやく完成致しました。

時間がかかったと言うより、昨日ママに作りかけのままになっている事を指摘されて、続きを作り始めたんです。

 

ちょっと形が歪なのは、ワイヤーで編んであるからのようです。

完成したので、娘に訊いてみました。

 

父:「Chie、消しゴム入れ完成したんだって?」

娘:「うん、そうだよ」

母:「パパがサイトに是非アップしたいから、見せてくれって」

娘:「いいよ」

 

自分の部屋から消しゴム入れを持ってくる娘

 

娘:「ハイ、パパこれだよ」

父:「それで、この消しゴム入れに入れる消しゴムはどれなの?」

娘:「さぁ?」

 

どうやら、完成した消しゴム入れ、厚みが無さ過ぎて消しゴムが入らないようです・・・

2006年2月27日に、娘が2005年12月15日にビーズを使って作り始めた作品がようやく完成しました。

 

制作期間2ヶ月半と言うこの大作は・・・

と思ったら冬休み中にこどもの城のイベントに参加したり、宿題をやったりでやる時間が無く、暫くの間放置されていたみたいです。

 

完成して作品は、消しゴム入れなんだそうですが・・・

なんか、やたらとマチが少なくて、消しゴムが入りません・・・

 

まぁ、小学3年生の工作ですから、こんな事もあります。

立春を過ぎて少しずつ暖かくなって来ているのでしょうね。

ベランダの鉢花達も春を感じ始めたようです。

 

今まで枯れたように枝だけしかなかった紫陽花に、黄緑色の新しい葉が出始め、オキザリスやクロッカスは蕾を持っています。

 

我が家の黄色いバラは、何故か今花を咲かせているのですが、これもまた新しい葉を出し始めました。

 

しかし、新芽や蕾に白い粉のようなものがびっしりと・・・

どうやらうどんこ病になってしまったようです。

こうなると、どうしてあげたら良いものやら・・・

他の鉢花にうつると嫌なので、思い切って、白い粉が目立つところは、切り落としました。

 

今日は、生憎の雨・・・

ベランダの鉢花達の世話が終わったら、家族でゲームをして遊びました。ジャラポン、ダイヤモンドゲーム、ブロックス。

 

娘が一番好きなのはジャラポン。何故かと言うと、何故かこのゲームは娘が一番強いんです。

全員が2勝したら終了すると言うルールで、得点は私が一番でしたが、勝った回数は娘が一番。

 

女房が一番好きなのはブロックス。これは、様々な形のピースを順番に置いていく陣取りゲーム。全てのピースを置く事ができれば高得点が得られます。女房はこれが一番得意です。

 

私はダイヤモンドゲームが一番好きかな?

自分が勝つ確率が一番高いのがこれですから・・・

 

ところで、今までは随分と時間がかかっていたジャラポンの精算。娘の計算速度が上がったのか、速くなりました。

以前は、35点のあがりに対して50点支払うと、お釣りが何点か計算するのに随分時間が必要でしたが、今日はすんなりと15点を返してきました。これも百マス計算の成果かな?

毎週のことですが、今日は女房が仕事なので、私が娘の面倒を見る事に。

 

午前中、娘がピアノ教室から帰って来てからは、買っておいたスクラッチくじを5枚ずつに分けて削ります。

私の分は\100が2枚でしたが、娘の分に\1,000が1枚でて、娘は喜んでいました。でも全部で\2,000分買ったので、儲かっては居ないんですけどね。

 

昼食は、娘は冷凍のパスタ、私は冷凍のグラタンで済ませました。

実は今朝、女房に昨日作った豚汁が残っているので、お昼に飲むように言われていたんですけどねぇ・・・すっかり、忘れてました。ハイ、女房が帰って来てから叱られましたよ。

 

午後から娘は友達と校庭解放に行く約束をしているとかで、それまでの間は、私と紙粘土をして遊びました。紙粘土なんて触るの久しぶりで私は面白かったです。

 

そして娘が学校に行っている間に、私は夕食の買い物、そして来客。

 

娘が帰って来てからは、明日の朝食用に一緒にパンを買いに出かけて、夕食の下ごしらえ、ステーキ肉を食べやすいサイズに切り分けて、下味を付ける為にステーキソースに漬けておきます。焼き上がってからソースをかけるより、我が家はこのパターンが多いです。

 

午後6時ちょっと前、お風呂に入る準備をしていたら、娘がこう言いました。

 

娘:「パパ、冷蔵庫におやつはピザまんって書いてあるじゃん、Chieまだ食べてないよ!」

父:「でもねぇ、もう直ぐ夕食だよ。おやつが食べたいんだったら、校庭開放から帰って来たら直ぐに言ってくれないとなぁ・・・」

 

そんな訳で、おやつを食べ損なった娘に、お風呂の中でもブツブツ文句を言われる破目になりました。

 

私なりに頑張ってはいるんだけどなぁ・・・

先日歓送迎会があった事も影響して、今日はちょっと帰りが遅くなってしまいました。私が帰りつくと、娘はもう寝る時間だと言って、布団に入りました。

 

まぁ、私は一人寂しく夕食を食べていました。

そしたら、何故か娘が起きてきました。

娘が鼻が詰まって眠れないと言うので、ママが娘のマスクに花粉症に効くエッセンシャルオイルを少しティッシュペーパーに滲み込ませて、そのティッシュペーパーをマスクにこすって香りを移したそうなんです。

 

きっと鼻がス~っとすると思って思いっきり息を吸った娘は、口の中にエッセンシャルオイルの清涼感が広がり目が覚めてしまったんだとか・・・

 

やっと寝る気になって布団に行ったと思ったら、今度はママとリラックマの抱き枕の取り合いですよ・・・ほっといて風呂にでも入りますかね。

 

画像は、花粉症に効果があると言う、エッセンシャルオイルです。

実は親離れしたのは、うちの娘ではなくてたまごっちなんです。

先日、たまごっち4代目が生まれ、親がたまごっち星に帰った事を書きましたが、娘がその事を「たまごっちサークル」のお世話日記に書いている事が分かったので、公開します。

私の日記と違ってくどくないところが良いですねぇ・・・

 

ところで、たまごっちって凄いですよね。

結婚したら直ぐに出産ですから、妊娠期間がこんなにも短い生物って他にいるだろうか?

ゲームなんですから、そんな事、真剣に考えちゃいけませんよね。

今日は、歓送迎会がありまして、遅くなりました。

娘も女房も、私が家に着いた頃には、とうに寝ておりました。

 

一時は6時くらいに起きていた娘ですが、最近朝の気温が上がってきたと言うのに、何故か6時半になっても起きられません。

娘はちょっと睡眠不足になっているのかも知れませんね。

 

おっと、私も娘の事ばかり言ってはいられませんね。

急いでお風呂に入って寝ないと、明日の朝は5時半に起きられなくなっちゃいそう・・・

今日は、娘のではなく、女房の作品を公開したいと思います。

 

「縁雛」です。

 

円形を5つ組み合わせて作られた雛には、五円=御縁があるようにと言う願いが込められているそうです。

 

人形作家の人が作られた雛人形とは比べ物になる訳も無いのですが、これには母親の暖かな愛情が込められているのです。

 

言ってはなんですが、もうちょっと桃の花の絵が上手ければねぇ・・・

何?桜だと思ったですって・・・う~ん、桃の節句ですから。

娘のエンタマ、順調に育っているのか、今朝4代目が一人立ちしました。

なんと言うキャラかは、娘に確認しないと分かりませんが、名前は「ぴあの♪」と名付けられました。

 

昨日、お風呂で娘と色々と名前を考えていたのですが、濁音や半濁音が付いているとか、「あ」の文字があるとか、名前に記号が含まれていると長生きするとか言っていたので、私が「じゃあ、ピアノ♪がいいんじゃない?」と言ったのですが、それが採用されたようです。

 

そんな訳で、4代目の名付け親は私です。

 

ファミリーの項目を見ると、「ひいばあちゃん」「ひいじいちゃん」も表示されるようになりました。5代目になったらどうなるのかなぁ?

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .