ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

巷ではGWで行楽気分なんでしょうけど、娘は新入塾生のための補習に午後から参加するため、こんなに天気がいいのに何処にも出かけられず・・・

 

それで、今日は家の中で家族でラミィキューブをして遊びました。

13回戦やり、対戦成績は娘の圧勝です。

再開は私・・・最後にもうちょっと頑張れればなぁ・・・

 

1

-8 -3 11

2

49 -36 -13

3

41 -12 -29

4

-11 24 -13

5

29 -23 -6

6

-6 -5 11

7

-4 7 -3

8

-22 -35 57

9

-3 20 -17

10

77 -45 -32

11

-13 16 -3

12

47 -38 -9

13

-13 52 -39
合計 163 -78 -85

 

画像は、我が家のベランダで咲いているパンジーです。

スポンサーサイト

今日は名主の滝公園内にあるお茶室でお茶会があると言う事で、娘と女房は出かけて行きました。

 

私はと言うと・・・えぇ、お茶の作法を知らないのでお留守番です。

 

先生の指導の下、娘はお茶を点ててお客様にお召し上がり頂きました。

地域でも小学生でお茶をやっている子は少ないようで、外ではお行儀がいい娘は先生に気に入られているらしく、やらせてもらえたようです。

 

その様子を、女房がちょっと失礼して携帯のカメラで撮影。

逆光の上にノンフラッシュなので、かなりカラーノイズと光の映り込みが気になりますが・・・ごめんなさい、これ以上補正するのは、私の力量ではちょっと無理です。

 

入塾の準備でお茶のお稽古がちょっとおろそかになっていた娘でしたが、先生に褒められたそうなので、先生に教わった作法は忘れては居なかったようです。

進学塾に通い始めても、ピアノ教室は辞めない事を決めた娘ではあったが、学習塾の勉強に追いつくために、毎日一生懸命算数の勉強をしていると、どうしてもピアノの練習はおろそかになってしまいます。

 

そこで、女房が娘が学校に行っている間にピアノの譜面を見て練習して、娘に教える事にしたのですが・・・

 

 

リビングテーブルを占領して、算数の勉強を一生懸命に娘。

娘の電子ピアノの前に座り、練習の成果を披露しようとする母。

 

母:「Chieちゃん、ママ一生懸命練習したんだから、

   聞いてみてよ」

娘:「うん・・・」

 

娘が今躓いている「わらの中の七面鳥」を演奏する母。

算数の問題を解き続けている娘。

 

母:「どうだった、教えられるくらい上手くなったでしょ?」

娘:「ゴメン、聞いてなかった・・・」

母:「パパァ~、せっかく弾いてあげたのに、

   Chieが聞いてないって言うんだよ」

父:「・・・知らんよ、私は・・・」

 

娘はきっとママが自分より上手くなった事を認めたくなかったんでしょうね。今度の土日はどうする?算数?それともピアノ?

 

画像は、赤よりちょっと遅れて満開を迎えた白いツツジです。

 

私の体調が思わしくないので、今日は早めに会社から帰って来ました。

そうは言っても、家に着いたのは午後8時を過ぎていましたけどね。

 

娘は、今日も塾の補習に行ってきたそうで、昨日の日記に書いたメール、早速届きました。昨日、インターネットを使って入室料金と5月分の月謝を振り込んだばかりだと言うのに、対応早いですねぇ・・・ビックリです。

 

まずは、食前に飲む薬を飲んでと・・・

おゃ?アイロンビーズなんかがテーブルの上に出ているとは、珍しいねぇ・・・

 

なんでも、お友達が転校する事になり、お別れに手作り品をあげる事になったそうで、娘はアイロンビーズにしたんだそうです。

それで、アイロンはママに掛けてもらったのですが、私が帰って来たらキーホルダーを取り付けてもらおうと待っていたのだそうです。

 

早く帰って来て良かったです。

緑の方を転校するお友達にあげて、自分は青い方を持つのだとか。

新しい学校でも、頑張って勉強してね。

くじけそうになったら、前の学校の友達を思い出してね。

昨日、塾の補習授業を受けて、娘は概数の概念が全く理解できていないので、3桁割る2桁の割り算は無理と言う事になり、3桁割る1桁の割り算から復習してくるように言われたらしい・・・

 

それで娘は今日、3桁割る1桁の割り算をやっていた。

それでも十の位がゼロになる場合や一の位がゼロになる場合などは迷ってしまうようです。それで、どの位がゼロになるのか分からなくなったら、とりあえず答えを出してみて、検算する事を教えました。

自分で求めた答えに割る数を掛けると、答えは割られる数になるはずですから。

 

何でも、塾の4年生のスタートは中学受験の日を基準としているので、2月だそうで、5月から塾に通うとなると、既に皆からは3ヶ月も遅れている事になる。

どうも、4年生の4月に習う内容を、塾では3年生の2月に習っていると言う具合のようだ。だから塾の授業についていけないのはある意味当たりまえ。そこで、娘の通う塾では補習があると言う訳です。

どんなに補習授業を受けても月謝は変わらないのだとか。

一見良心的にも思えますが、最初からその費用は月謝に折込済みで、補習を受けないと損だという事だと思います。

 

要は、勉強する気がある子はどんどん学力を伸ばす事ができ、やる気が無い子は置き去りにされると言う訳です。

 

さて、娘は何処まで頑張れるのでしょう?

ところで、女房は娘が頑張って塾の進学コースに入れたので、ご褒美にベットを買ってあげる事にしたそうです。

今娘の部屋にあるのは古いソファーベットなんです。

体が小さいうちはこれで十分な広さだったのですが、小4ともなるとこれじゃ幅が狭すぎると言う事で、これを機会に買う事にしたようです。

 

さてGWにでも、娘のベットを探しに行きますかねぇ・・・

先週の土曜日に入塾テストを受け、見事合格した娘。

今月中に入室料などを振り込み来月から正式に入塾となるのですが、今日は特別に補習授業を受けてきました。

 

ところで、娘が通う事にしたこの塾、ポイントカードがあるんです。

塾に通ったり、テストに合格したりするとポイントが溜まるようです。

溜まったポイントは景品と交換できるのだとか・・・

1週間に2日通うだけでも年間100ポイントほど溜まる計算になります。

3年通っても300ポイントかぁ・・・大した景品とは交換でないようです。

これで、子供は頑張れるのかなぁ?

 

なになに、ポイントカードを入室と退室の際にカードリーダーに挿入すると事前に登録してあるメールアドレスにメールが送られるのか・・・

 

これなら、塾が終わった後に寄り道したら、親にバレちゃうから真っ直ぐ帰ってきてくれそうだね。

毎週月曜日に娘はテニスの教室に通っていたのですが、来月から塾に通う事になったので、テニスの教室は辞める事になりました。

水曜日に通っているNOVAキッズは、金曜日に変更して、土曜日に通っているピアノ教室は、当面そのまま続行する予定ですが、娘の状況を見ながら考えて行く事になりそうです。

 

そんな訳で、今日がテニス教室の最終日だったのですが・・・

今日の受講生はたったの3人だったそうで、コーチとほぼマンツーマンで指導してもらえる環境にあったんですが、運悪く途中でにわか雨が降り出し、30分練習しただけで切り上げになったそうです。

 

お空さんは、娘がテニスを辞めちゃうのが悲しかったのかな?

今日の午前中、体験入塾をした中で、一番入りたいと思っていた塾の入塾テストを受けてきました。

 

やはり算数は100点満点中53点とイマイチな点数に終わりました。

しかし、国語に関しては、学校で習っていない漢字の問題で解けないものがあったものの、読解問題で健闘し、100点満点中78点と言う好成績。

 

算数は進学コースに入るにはどうかなと言うレベルだったのでしょうけど、国語の読解力が高い事から、算数は練習を重ねれば追いつく事が可能でしょうと先生からお言葉を頂き、5月から入塾できる事になりました。

 

返してもらった学力判定テストの用紙の隅に「四谷大塚YTnet」の文字がありました。四谷大塚レベルの国語の問題で78点を取った事は、娘の自信に繋がる事と思います。

 

これを糧に、頑張って続けて行けると良いのですが・・・

東京のあるマンションに父親思いの娘が住んでいました。

 

娘は先週、父からもらった200円で、ロト6を1枚買っていたのです。

 

娘はピアノの教室から帰って来ると、パソコンに向って画像加工をしている父親に、一緒に宝くじ売り場に付いて来て欲しいと頼みました。

 

そこで父は作業を中断して、ロト6の結果を確認しに行くとにし、二人は仲良く腕を組みながら宝くじ売り場へと向いました。

 

娘:「パパ、2等が当たってたらどうする?」

父:「2等ぐらいだと、マンションのお金を返しても、

   ちょっと残るかもね」

娘:「Chie、2等が当たっているような気がするの、

   ラッキー数字は07だったんだから」

父:「ラッキー数字が合っていたからって

   2等が当たりかどうかは分からないよ」

娘:「マンションのお金を返して残ったお金はどうするの?」

父:「そうだ!そのお金でChieが塾に通えばいいじゃん。

   1つに絞らなくても3つ共通わせてあげてもいいなぁ」

娘:「それは嫌!」

 

宝くじ売り場に着いてみると、結果はラッキー数字07が合っていただけで、本数字は一つも合っていませんでした。

 

そんな訳で、娘は3つの塾に同時に通わなくてもよくなりましたとさ。

 

目出度し、目出度し。

今朝ベランダに出てみると、テーブルの上に置いてあったツツジの鉢植えの様子がおかしい・・・

 

昨夜の強風で鉢が倒れたのかと思ったら、なんとツツジが鉢からとび出してました・・・根が浅く、鉢の真ん中辺までしかなかったから、こんな事になったみたいです。それでも、花はご覧の通りの満開です。

もし、鉢からとび出していなかったら、テーブルの下に落っこちて鉢が割れていたかもしれませんよね。

案外このツツジ賢い奴かも・・・

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .