ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

長いようで短い娘の夏休みも、今日がついに最終日です。

うちの娘、宿題は先週までにほぼ終了していたので、今日は余裕だろうと思っていました。

 

私が会社から帰ってくると、キーボードを弾いてました。

私が夕食を食べ始めたら、今度はリコーダー。

 

そう思えば、夏休みの間に何度かリコーダーで村祭りを演奏していたねぇ・・・まだ上手く穴を押さえられないのか、時々変な音が出てたよなぁ・・・

 

なんて思ったら、リコーダーで村祭りの練習をする事も夏休みの宿題なんだそうです。これって、たった1回でも練習したらOKなんですかねぇ?それとも、ある程度のレベルに達していなければ、宿題をやったとはみなされないのか、微妙です。

スポンサーサイト

今日、娘が28日に受けた塾のテストが戻って来ました。

全問とにかく答えを書いたと言っていた算数の結果は96点!おぉ~こりゃ凄いと思ったら、国語は123点?

 

聞けば、この2教科は150点満点なんだそうです。

な~んだと思ったけど、150点満点としても国語の123点って好成績じゃないでしょうか?

 

こどもの城主催のJOSに行くために、夏期講習の前半の日程をお盆前に振り替えてもらった娘でしたが、社会と理科は全ての内容を学習できなかったんだそうで、社会は半分もできてませんでした。

 

それで、今日娘は朝9時に塾に行って、お昼に帰って来て食事をしたらまた塾に行って、3時半に帰ってきておやつを食べてまた塾に行って、帰って来たのは夕方5時半。

 

昨日一日中遊んだので、今日は一日中塾で勉強。

社会の成績が悪かったと本人も自覚したのだと思いますが、今日は一生懸命勉強してくれたので、昨日ディズニーシーに連れて行った甲斐があったと言う物です。

 

ところで、画像はアジアンタムの枝の陰に隠れて羽化したアゲハ。

ようやく伸びた翅を乾かしているところと思われます。

カメラを近づけてもまだ飛びたてないようです。

ほら、よく見ると蝶の後ろに抜け殻があるのが分かるでしょ?

今日は、私が休みを取れたので、家族三人でディズニーシーに出かけて来ました。

朝、7時前に出かけて、帰って来たのは夜の11時。たっぷり遊んできたので疲れました。

 

写真は、ブラヴィッシーモ!のワンシーンです。

今日は、疲れているので、短い日記で失礼します。

今朝、柚子の木で蛹(さなぎ)になったアゲハをみてみたら、蝶の翅が透けて見えるようになっていました。

 

今日娘は塾の夏期講習最後のテストでしたので、午前中は塾に行きました。娘の手ごたえは、算数は頑張って全問答えを書いたそうです。そして国語は1問答えられなかっただけなんだそうですが・・・

今まで、良い成績をあげて来た、社会と理科が心配なんだとか・・・

 

7月末の月例テストでは、算数がひどい点だったので、夏休み算数を頑張って勉強した訳ですが、そのかわりに社会と理科の成績が落ちる・・・なかなか上手く行かないものです。

 

そしてアゲハさん、娘が塾でテストを受けている間に羽化して、旅立って行きました。

我が家だけではなく、ご覧になられている方も多いと思いますが、24時間テレビには、何度も涙してしまいました・・・

 

うちの娘は先天性心臓病を持って生まれてきましたが、24時間テレビで紹介される難病と闘う人達、健常者でも困難な事に挑戦しています。

 

前向きに生きている・・・その様子に感動して、そしてまた娘が生まれて来た時に感じたその感情が蘇ってくるんです・・・

 

私の力など無に等しい。私たちの様に幸せに暮らしている家庭を、羨ましいと思う人も大勢いるはずです。

 

もっと、つつましく生きて行かねばなりませんよね。

済みませんでした・・・

私の日記を読んで、気に障る事がございましたら、私が理解できるように、コメントなさって下さい。

今度の月曜日に夏季特別講習のテストがある娘、午前中は塾に行きました。そして女房は仕事です。

 

そんな訳で、午前中は一人ゆっくりと自分の時間を楽しむ事ができました。ベランダに出て植木の手入れをしたり、平日に届いたメールを読んだり、届いている手紙の整理をしたり。

 

そして購読しているサイトに訪問したり・・・

午後からは、ちょっと娘の勉強のお手伝いをしたり、女房のお手伝いで秋刀魚を焼いたり。

 

特にこれと言った出来事があった訳ではない平凡な一日でした。

今日集めた朝顔の種。なんだかちょっと小さいけど、来年もこの種を蒔いたらまた朝顔の花を楽しめるんですよね。

 

平凡な一日と言うけれど、何も問題の無い一日であった事に感謝です。

私が今朝起きた時には雨なんか降ってなかったんですがねぇ・・・

会社に行こうと思った途端に、突然豪雨になりました・・・

 

まぁ、すぐにそれ程強い降り方ではなくなりましたが・・・

会社の最寄駅に着き、地下鉄から外に出てみると、なんと会社の近所は降ってないじゃないですか・・・

 

まぁ、そんな事もあったけど、同じ境遇に遭われた同僚とちょっと話した程度で忘れていました。何しろ今日はかなり工程が遅れてしまっている仕事の納期なので、私の仕事は最後に近い部分が残っているので、結局9時近くまで会社で仕事をする事になってしまいました。

 

そして、傘を持って朝出てきた事など忘れて家路についたのですが・・・家の最寄駅に着いて地下鉄から出てくると、なんと小雨が降っているじゃないですか!どう言う事よこれは?

我が家の近所だけが雨って事か?

 

写真は今日の日記とは無関係ですが、娘のナデプルン第2弾「チイチ」です。どうです?似てるでしょ?

柚子の木にいたアゲハの幼虫達、一匹を残して皆さん何処かに行ってしまったようです。柚子の木で蛹(さなぎ)になったのはたった一匹だけでした。

 

一体何処に行ったのだろうと、娘に探すように言っておいたのですが、見つけたのは女房でした。でも、見つかったのはたった一匹だけですけどね。ベランダの隣の部屋との境界部分にある壁の近くに低い柵が置いてあるのですが、なんとそこで蛹になってました。

緑色の幼虫からは想像できないような茶色の蛹になってます。

コイツは茶色の蛹になりたかったから、この場所を選んだのかな?

 

因みに柚子の木で蛹になった子は、緑色です。

・冷房は28度、暖房は20度に設定しよう

・蛇口はこまめにしめよう

・エコ商品を選んで買おう

・アイドリングをなくそう

・過剰包装を断ろう

・コンセントをこまめに抜こう

 

上の6つは何のための行動かお分かりになりますか?

そう、気球温暖化防止のための行動ですね。

 

娘と女房は今日、この地球温暖化防止について優しく教えてくれる劇

「天狗のかくれ里」と言う劇団ふるさときゃらばんの公演を観に行ってきました。

 

地球温暖化により、世界中で異常気象による災害が頻発し、植物や昆虫などの自然生態系にも異常が現れてきているそうです。

最悪の場合、2100年には気温が5.8℃上昇し、海面が88cm上昇すると言う予測もあるのだとか・・・

 

これを受けて、私達が住む東京と北区では、国の進める地球温暖化防止国民運動(愛称)「チーム・マイナス6%」に参加して、地球温暖化対策に取り組む事になったのだとか。

 

この「天狗のかくれ里」と言う劇は、この運動の一環として北区が主催、文部科学省、環境省、林野庁が後援して、公演の運びとなったそうです。

 

と言うわけで、我が家では冷房の設定温度は28℃にしています。

私は顔を洗う時には洗面所に水を溜めて流しっぱなして洗わないようにしています。それから、お風呂の残り湯で洗濯。食器洗い乾燥機も、手洗いに比べると水の消費量は格段に少ないのだとか。

 

小さな事の積み重ねが大切です。皆様も自分でも出来る小さな事から地球温暖化防止に貢献してみませんか?

何でも今日は、こどもの城にキノーラを作りに行くんだとか・・・映像おもちゃとか言ってましたが、一体どんな物ができてくるのか楽しみにしていたのですが、所謂パラパラアニメーションでした。

 

とは言っても、ノートの各ページの隅に連続した絵を描いて、ページをパラパラとめくる訳じゃなくて、箱にペットボトルを取り付けて軸にして、ペットボトルにアニメを書いた紙を貼り付けて動画にするんですね。

これは工作としては楽しそうですねぇ・・・

 

50kの画像の容量制限に違反しないように4コマアニメーションにて娘の作ったキノーラを紹介しますね。ちなみに、参加費は\2,100でした。

もうちょっと、安くしてくれないかなぁ・・・

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .