ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。

昨日も学校を休んでしまった娘ですが、昨日は熱が上がる事もなかったので、今日は学校に行かせる事にしました。

 

なにしろ、今日の百人一首大会を娘は楽しみにしていましたからね。

女房は、体育館で行われる百人一首大会の時に寒い思いをするといけないと思い、カイロを持たせてやったのだとか・・・

それに、女房は午後から仕事があり、娘の面倒ばかりを見てはいられないと言う事情もあったのですが。

 

学校が終わった娘、誰も居ない家にいてもつまらない、かと言って昨日まで学校を休んでいたのに、校庭で遊んでいたのではママに叱られると思い、友達と一生に図書館に行ったそうなんです。

 

しかし、図書館から帰って来た娘が「寒い、寒い」としきりに言うので不審に思った女房が体温を測らせたところ、なんと再び38度の熱が出ていたのです。なんと、今日は暖かいからと、コートを着ずに学校に行ったそうなんです。

 

明日、学校をどうするか・・・う~ん、悩みますねぇ。

スポンサーサイト

おかげ様で、娘も熱も今日は下がりました。

でも、念のために今日も学校は休ませましたけどね。

 

北とぴあ さくらホールで行われた、北区立小学校連合音楽会のビデオが昨日届いたので、今日娘はそれを見たそうです。

さくらホールは撮影禁止だったので、娘はホールで演奏や合奏をする自分を見るのは初めてと言う事になります。

 

感想を聞いてみると・・・

 

「パパ、Chieが『♪花盛り~』の時に上げるお花を

 落としちゃったの、ビデオには写ってなかったんだよ!

 良かった~」

 

だって・・・

そう思えば、女房が

「Chieったら『さくら』を歌っている途中でお花を落としちゃって、

 『♪花盛り~』の時に仕方がないから、花を持ってもいない手だけをあげたんだよ」

と言ってましたからねぇ。

今朝女房が学校の連絡帳に娘が土曜日から高い熱を出しているので休ませますと書いておいたら、先生からのお返事は、クラスでその様な症状で休んでいる子が最近何人かいるとの事でした。

 

どうやら娘は、学校で風邪をもらってきたようです。

 

今朝37度以上の熱があった娘ですが、女房によるともっとも調子悪そうにしていた時に検温したら39度近い熱があったそうです。

 

それでも私が帰ってきた夜8時には熱は37度くらいまで下がっていたので、お風呂に入るように言いました。何しろ、土曜も日曜も38度以上の熱があったので、お風呂に入る事を見合わせていたんですから。

 

結構元気そうにいてはいますが、明日もう一日様子をみる事にしようかと思います。明日は、女房もちょっと用事があり、出かけないといけないようですので、途中で熱があるから迎えに来て下さいと呼び出されたら大変ですからねぇ・・・家で、塾の勉強でもしていてもらいますかね。そうは言っても、親が見ていないと塾の勉強は捗らないかもしれませんけどね。

朝起きてみると熱が下がっていた娘ですが、昨夜は38度の熱があったので、今日は友達と遊ぶ約束もキャンセルして、家でじっとしている事にしました。友達にうつしてしまっても可愛そうですからね。

 

私は今日、娘が夏休みに参加したこどもの城主催のジュニア・アウトドア・スクールのビデオを見て、記事をまとめようと思っていたので、娘と一緒に何度もそのビデオを見ましたよ。

 

そうそう、昨日同じくこどもの城主催のジュニア・スプリング・キャンプ2007に申し込みました。毎日塾で頑張っている娘へのご褒美として、春休みは自然の中で思いっきり羽を伸ばして着てもらいたいと思っています。

 

で、午前中は37度の熱だった娘なんですが、午後から段々顔色が赤らんできて、おかしいなと思い体温を測らせたらなんと再び38度の熱。

 

熱以外に、くしゃみや咳・鼻水などの症状がないので、インフルエンザではないかと思っています。女房と娘は予防接種は受けているので、それ程悪化する事はないのではと考えているのですが、明日は学校を休ませる事にします。娘は賢くなったから、よく風邪をひくのかもねぇ・・・

 

えっ?私ですか?私はインフルエンザの予防接種受けていないんですよね。今日一日娘とビデオを見て過ごしましたからねぇ・・・感染しちゃったかも?でも私は今のところ大丈夫ですよ。

なにしろ、親バカは風邪をひかないんです。

午前中に少しだけ算数の勉強をしてからピアノの教室に行った娘。

午後からは、いよいよ塾の組み分けテスト。

 

今日は、女房が仕事なので、お昼は冷凍のスパを食べる事にしたのですが、なんだかあまり美味しくないと言い半分くらいしか食べられませんでした。

 

この後、電車に乗って試験会場に行かなくてはなりませんから、無理に食べさせて移動中に気持ちが悪くなってもいけないと思い、その後みかんを食べさせて塾に送り出しました。

 

テストを終えて夕方娘が帰ってきた娘は、お疲れのご様子。

テストの手ごたえはどうだったかと尋ねると、思ったより難しかったとの答え。得意の国語も全ての問いに答えを書く事は出来なかったのだとか・・・

 

まぁ、これが本番の入学試験じゃありませんからね。電車で移動して、知らない子が沢山いるなかで試験を受ける雰囲気を味わうには、良い機会。実力通りのクラスに入ればそれで良いと考えています。

 

しかし、帰ってくるなり、簡単床暖房の上で横になる娘、念の為にと体温計を渡すとなんと38度も熱があるじゃないですか・・・

 

お昼はそんな感じではなかったですが、どうやら風邪をひいてしまい、食事が美味しく感じられなかったようです。そんな事に気が付かないなんて、パパはまだまだ未熟者だったね。

 

女房に聞いてみたら、隣の席の子が、最近まで休んでいたんだって、そんな事も全然知らなくて、ゴメンねChie・・・

いよいよ明日が組み分けテストだと言うので、娘も大夫焦っているようです。今日も、算数の問題を解いていても、思い込みのせいで間違っていたりしました。

 

例えば

B君は、A君より背が高く、C君より背が低い。

この時、3人の背の高さを高い順に並べなさい。

 

たったこれだけの問題なのに、娘はA、B、Cと書いてしまい不正解。

それじゃ、低い順に並べちゃってますよ。問題をよく読まなくちゃなねぇ・・・明日と組み分けテストでも焦って、こういう思い込みによる間違いをおかさなければ良いのですが・・・

今度の土曜日にある組み分けテストに向けて、今日も勉強する娘。

女房と一緒に勉強しているものの、女房は理科が不得意なせいか上手く教えられないらしく、娘もだんだんイライラしてきたようだ。

 

そもそも、もう10時近いのだから眠い頭で考えても思い出せるものでもないだろう・・・

 

文章から、半月はどちら側が光っているのかと言う問題があった。

説明文には、「南の空に半月が見えていて、今日の夕日は綺麗だった」と言う部分がある。答えは4択で、半月ではなく三日月も混じっていた。

 

月は自分で光を発している訳ではなく、太陽の光を反射して光っている事は娘は知っていた。この説明だと、日没後、南に月があり西に太陽がある状態だと思われるのだから、どちら側が光っているのかは簡単に分かるはずだ。

そう、月の西側、つまり右側が光っていると言う事になるだろう。

 

仮に、南に月があり、月の左側が光っているのなら、太陽は東にあるはずで、それなら時刻は日の出前のはずである。私はもう起きていますが、小学生が月を観察するには不適当な時間でしょう。

 

 

そして、もう一問。

 

冬の大三角のなかで一番明るい星は何座にあるか。

私からしてみれば、冬の空で一番明るい星はシリウスで、それは大犬座にあると知っている。きっと、テキストに書いてあるに違いない。

そこで、娘に「それは習わなければ分からない問題だから、きっとテキストに書いてあるよ」と言ったが娘は「書いてない」と言い張る。

 

私が娘にテキストを借りて見てみたら、しっかり黄色のマーカーでアンダーラインが引いてありました。案外、重要だと線を引いた事で安心してしまい、覚えていないのかも知れませんねぇ。

せめて、これって確かアンダーラインを付けたよなって思い出せれば、簡単に見つかるのにねぇ・・・きっと先生に線を引けと言われたから、付けたに違いありませんな。

 

うちのマンションからは、殆ど星が見えません。習った事を実際に目で見る事ができれば、もっと印象に残るんでしょうけどね。

今日は娘の学校は、学校公開日でした。

学校公開日には、父兄が自由に学校の中を見る事が出来るんですよ。訪問する時間も何時間目とは決まってなくて自由なんです。

 

私も娘の授業の様子を見に行きたかったんですけど、会社を休めないので、断念しました。

 

昨日、国語の時間にディベート大会をやるからと、調べた事を書き出した表を見せてもらったので、娘のディベートを聞いてみたいと思ったんですよね。

 

で、女房は見に行ったと言うか参加しに行ったと言うか・・・

百人一首大会の時間に顔を出して、児童と一戦交えてきたそうなんですが、すっかり忘れてしまったそうで、上の句を言われても全然下の句が思い浮かばず、完敗だったそうです。

 

そして、今日一番娘の心に残ったのは、4年生のドリームマップの時間だそうです。なんでも「ピティナ 学校 クラスコンサート」なるものがあり、ピアノとサクソフォーンの演奏者の方を招いて生演奏を聴いたそうなんです。そして、4年生の児童は皆ならんで、プログラムにサインを貰ったそうです。

 

奏者の方はとても美人だったそうで、サインを貰った男子は皆デレデレだったとか・・・

 

うちの娘のそんな事を言うようになったんですねぇ・・・

それにしても、見に行きたかったなぁ・・・

帰ろうと思っていたら、東京メトロ有楽町線の桜田門駅で、信号関係の故障が発生したとかで、有楽町線は運転を見合わせていました。

 

そのまま大江戸線に乗っていても帰れるのですが、それだと定期が効かない区間を乗る事になるので、精算しないといけなくなっちゃいます。

 

それで、わざわざ有楽町線にいつも乗り換えている駅で乗り換え出来ないのに降りて、改札に向かいます。

 

あたり前ですが、振替乗車券を求めて、既に大勢の方が既に並んでいらっしゃいました。

 

私が大江戸線で春日まで行き、南北線に乗り換えたいと言うと、私の定期券を見た駅員さん、都営地下鉄と東京メトロの乗り継ぎ定期券だったせいか、振替乗車券を2枚下さいました。

 

でも、乗り換えた春日駅は後楽園駅と直接繋がっているので、2枚は必要なかったんですけどね。

 

多少混雑していたものの、大江戸線は運良く座れたので助かりました。

この故障のせいで、家に帰るのに時間がかかった人、今日は大勢いたのではないでしょうか?

 

私はそれ程時間もかかりませんでしたから幸運な方だったかも?

今日娘は塾に行ってマインドブックなる物を貰って帰って来た。

いや、実は塾の授業料に含まれているに決まってますから、貰ったのではなく、買ったのでしょうけどね。

 

マインドブックってなんなのか?

心構えって事でしょうか?

 

私もそして女房も中学受験などした事ないので、なんなのか分かりませんから、とにかく中身を読んでみないといけませんなぁ・・・

 

なにしろ「2007年四谷大塚YTネットのルール&ガイド??年生用」とか書いてあるので、これを理解していないと、これから塾で学習を進める上で不都合な事になりそうですからねぇ。

 

で、このマインドブックによると、早速1月27日(土)に組み分けテストがある事になってます。えっ、今度の土曜日じゃないですか!

 

テストに参加するにあたり、持って行く物や、答案用紙に記載する事項などが細かく決められているみたいです。

女房が、資料を読んで娘にあれこれ指示してますが、娘は理解したんでしょうかねぇ?

過去問貰ってきたみたいですけど、やる気がしないとか言ってますよ・・・まぁ、変に背伸びをせずに、実力通りの組に入った方がいいかもしれませんけどねぇ・・・

 

あぁ~、ついに娘が「何で怒るのよ、怒らなくてもいいでしょ?」なんて言い出しましたよ。中々やろうとしない娘に、女房はちょっと苛立ち気味なんでしょうけどね。

 

子供のためとは言え、母親はどうも熱くなりがちですよねぇ・・・

まぁ、「勉強しないと、パパみたいになっちゃうよ」って言われないだけマシかな?

copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .