ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
最近、急に寒くなったと思いませんか?それで私も何を着て会社に行こうか迷ってまして、昨日はタンスの中をあちこち見回していたんです。

そしたら、ホコリだらけになった帽子が出てきました。こんなに汚くなった帽子をそのまま仕舞っておくのもなんなので、服用のブラシでホコリを払ってから片付けて置いたんです。

しかし、このままじゃ、帽子が可哀想かなと思い、思い切って今日は帽子を被って会社に行く事にしました。今日はハロウィンだし、仮装と言う事で・・・(一体誰のつもりなのかは、本人にも分かりませんが・・・)

私はいつも早く出社しているので、誰も帽子を被って出社した事など気が付くまいと思っていたんです。でも、私の席の近くに来た女性社員が私の帽子に気が付いて、「今日は格好良い防止を被って来たの?」と質問されました。「たまたま、昨日ホコリだらけになっていたこの帽子を見つけたものだから」と答えて、自分の持ってきた帽子を被って見せると、その質問をした女性社員も「私も帽子を被ってきたのよ」と帽子を被って見せてくれました。

なるほど、私みたいにチョットだけ仮装してみようと思う人が他にもいるものですね。

一方、うちの娘はいつものように校帽を被って学校に行きましたけどね。
スポンサーサイト
今日は、娘が飯田橋の塾に通う日なので、私が会社の帰りに娘を迎えに行かなければならないと思っていたのです。

しかし、私が一生懸命に残業していると、女房からメールが届きました。なんと、飯田橋の塾の先生と、今日面談する事になったので、娘と一緒に帰ってくるので、私が娘を迎えに行く必要はないとの事だったのです。

正直言って助かりました。実は今朝ネットワーク障害が発生して、社内のサーバーにはアクセスできるものの、インターネット上のサイトには一切アクセス出来なくなってしまったんです。
なので、インターネットを使わないとできない仕事は後回しになってしまい。今日中にやろうと思っていた仕事が全部は出来そうにない状態になっていたんです。
でも、娘を迎えにいかなくちゃならないから、メールを送るのを諦めるしかないかと思っていたんですね。そこに、女房から私が娘を迎えに行かなくても良いとのメールが届いたのですから、ほっとしました。丸一日返事が遅れたのでは、相手のスケジュールだって狂ってしまうでしょうからね。

まぁ、なんとか仕事を終えて、会社を出る事ができました。
そして家に着いてみると、なんと女房と娘はまだ帰って来ていないじゃないですか。
そう思えば、女房からのメールにシチューを作ってあると書いてあったなと思い出し、コンロの上に置いてある鍋を覗いてみると、案の定、中にはビーフシチューが入っていました。
おそらく、女房と娘は、私の1,2本後の電車で帰ってくるだろうと思い、シチューを温めて待つ事に。

そうこうしているうちに、女房と娘が帰ってきたので、直ぐに夕食を食べる事にしました。
家族3人揃って夕食だと、娘が色々な事を話してくれます。

掃除の時間に男子がサボって野球をしたりするので困るとか・・・塾の勉強が大変だから前期にやっていた生き物係りを辞めたいとか・・・班対抗で「ニュース番組を作ろう」と言うテーマで発表をしている事などなど・・・

そんな娘の話しの中で、一番不思議に思った事は、給食の時間に娘の足に皿が当たって割れてしまったのだとか・・・幸い皿には何も乗っていなかったそうだし、娘にも怪我は無かったそうだ。

私は、「6年生にもなって、給食の時間に皿を落とすかなぁ?」なんて考えていたら、娘がもう一言、娘のクラスは、今日で4日連続で皿を割っているのだとか・・・1,2年生ならまだしも、6年生にもなって、なんでそんな事になるんでしょうねぇ?

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
大体毎日午後8時くらいまで塾の自習教室で勉強している娘ですが、今日は午後7時に塾から帰ってきたようです。娘の通う塾は、登下校の時にカードリーダーにカードをかざすと、メールを配信してくれるシステムになっているので、仕事をしていても娘が塾に行ったとか、塾から帰ったとかが分かるんです。

そう思えば、今日は娘は早めに学校の授業が終わるって言ってましたね。だから、塾に行くのも早かったんですよ。それで、いつもより早い時間に塾からメールがきて、授業が早く終わるって事を思い出したんです。ところで、その後ちょっとしたら、またメールが届いたので何かと思ったら、なんと娘の携帯についている防犯ブザー機能が動作してしまい、私にメールが届いたんです。
そう、娘に持たせている携帯は、防犯ブザーが動作すると、自動的に写真を撮影して、メールを配信してくれるんですよね。家に帰ってから娘に訊いてみたら、塾に着いてバッグを置こうとしたら、動作しちゃったんだとか。いつもの事ながら、ビックリしました。最近は変な塾の先生もいるようですから・・・

それはそうと、夕食後に何故か娘が妙な運動をしているんです。
凄くゆっくりと腕立て伏せをしたり、中腰になったりほぼ立ち上がったり。

何をしているのかと言うと、何でも最新の筋肉トレーニングなんだとか・・・
なんと、動作をゆっくりと行う事で、筋肉を鍛える事が出来るんですって!
テレビでやっていたそうなんです。それにダイエット効果もあるんだとか・・・

私では上手く説明できないので、気になる方は番組をご覧になって下さい。
ちなみに、その最新筋トレを取り上げていた番組は、NHKのためしてガッテンです。
我が家は、毎週の様に見ています。大体、私はこの番組が終わる頃にしか帰ってこないんですよね。

しかし、動作をゆっくり行う事で、筋肉を鍛えられるなんて、にわかには理解し難いですよねぇ・・・
しかも、筋トレした後にウォーキングなどの有酸素運動をすると効果的だなんてねぇ。
今までの常識って一体なんだったの?

で、Chieさん、どんな具合ですか?えっ?結果は1ヶ月くらい継続してやらならいと分からないだって?まぁ、それはそうですよね。なんでも、続ける事が大切なんですよねぇ。三日坊主の娘には無理そうだな。

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
今日も女房は、塾で娘の事を相談してきたそうです。
夏休みの特別講習を受けて、夏休み明けからは、少しずつ結果がでてくるはずだと言う話だったのに、首都圏模試や四谷大塚の合不合判定テストで良い結果がでていないからなんです。

私から見ると、女房は凄く焦っているんです。娘がなかなか結果を出してこない。女房が必要と思っているテストの直しなどがおろそかになっていても、お構い無しに塾は別の宿題を出してくる。それが、娘が結果を出せない原因じゃないかと思っているようなんです。

私はちょっと違った見方をしています。テストの直しをキチンと全てする必要はないと思うんです。
先生がご覧になって、娘の志望校の入学試験に良く出る問題なら、復習するべきであり、そうでなければとりあえずは、やらなくても良いかと思っているんです。
勿論、全てをキチンとやるに越した事はないのですが、そんなに時間はないと思うんです。
だから私は先生に、どの問題が解けなかった事がまずいのかを見極めて、個別指導の勉強の中で生かして欲しいと思っているのです。

まぁ、私がそう言えば、女房もそれはそうだと言うのですが、直ぐに娘がキチンとやっているのかどうかチェックするだの、塾の先生にはチェックするような暇は無いかもしれないだのと言って、娘のノートを見たがるんです。
そうすると娘は、ノートを見られるのが嫌だから、やってあるとうそを付いたりするんです。まだ、全部はやっていないと言えば良さそうなものですが、そう言うと色々とうるさいと思うからなのか、今が反抗期だからなのか良く分かりませんが、今日も女房と娘は険悪なムードになってました。

そこで、私がちょっと女房を抑えようと思うのですが、うちの女房は自分の考えが正しいと言う事を主張しようとするばかり・・・私は女房の考え方を否定してはいないけど、今娘と険悪なムードになっても仕方がない、娘の勉強に対するモチベーションを下げてしまうので、良くないと言っているのですが、そこが分かってもらえない、やっていないかどうかチェックして何が悪いと言う感じなんですよね。

もっと、塾の先生を信用して、上手く娘をコントロールしてもらえば良いと思うのですが、塾とは今まで細々した事で揉めて来ただけに、全面的に信用してはいないのです。

さて、これからどうやって学習を進め、娘を志望校に合格させるか、頭の痛い問題です。
10月19日に受けた四谷大塚第2回合不合判定テストの結果が届きました。

4教科の偏差値は、45.1で予想以上に悪い成績に終わってしまいました。
一番偏差値が高かったのは理科の50.4でした。

娘は、算数と国語に関しては、塾で個別指導してもらっているのですが、なかなか成績が伸びて来ないのですが、私が普段の娘を見ている限りは、基礎力が定着してきて、確実に伸びてきていると思うのです。要するに、四谷大塚のテストを受ける子は、うちの娘以上にみんな頑張って勉強していると言う事なんでしょうね。

きっと、応用力がないと解けない難易度の高い問題の割合が多くなってきているのでしょうね。


塾の自習教室で勉強するのはかまわないのですが、あまりに多く塾の授業を取ると、その分宿題も多くなるので、勉強時間が足りなくなるの事が予想されていました。
しかし、最近はちょっと効率的になってきたと言うか、多分計算が速くなったおかげで、以前よりは問題を解くのに時間が掛からなくなってきたと思うんです。

なので12月から社会に関しても個別指導してもらおうかと、女房と相談しているところです。
このテストでも理科はとりあえず平均以上なので、後回しにしようかなと・・・

しかし、入試までついに後3ヶ月となりました。
そろそろ、実際のテストでも、学力の向上を実感できないとまずいかなと思っております。
さて、親は一体何をしてあげれば良いものやら・・・

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
社会で最下位に甘んじてしまった娘が、理科でリベンジを図ろうと言う事で、私と女房にも青山学院中等部の平成18年度の理科の問題を解くように言ってきました。
と言う訳で、夕食前に女房も私も順番に理科の問題を解く事になりました。再び過去問親子対決です。

先ほど、「その2があるかどうかは分からない」なんて書きましたが、同日のうちにその2をアップする事になるなんて想定外です。

でもまぁ、理科は私の得意科目ですから、娘に負けるはずはないと私は思っていました。一方、女房は理科は不得意なので、女房は娘に負けるんじゃないかと思ったそうなのですが・・・


それでは、テストの結果を発表します。

私は、ちょっと甘く見て問題に取り組んでしまったのが仇となり、最後まで問題を解く事が出来なかったんです。計算問題をもっと速く解かないと時間が足りなくなってしまうとは思いませんでした。
それでも得意科目ですから、50点満点中、34点取る事ができました。

次に女房ですが、分からないと言いながらも、なかなかの健闘でして22点。

それで、事前に問題を解いていた娘に何点だったか訊いてみたら、なんと21点だったのです。

さっきの社会でも1点差で私に破れ、理科でも1点差で女房に敗れてしまうとは・・・
う~ん、Chieさんもっと頑張らなくちゃ!でも、平成教育委員会など、テレビのクイズ番組を見ている限りでは、娘は結構強いんですけどね。
どうも、テスト用紙を読んで問題に答えるより、耳で問題を聞いて答える方が得意のようです。
これは、自分で問題を読んで答える事を繰り返し練習すれば、きっと成績が伸びるような気がしてきましたよ。

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
我が家では、メダカを飼っている心池が2つあり、ベランダに置いてあります。ちょっとしたビオトープとなっているのですが、そのうちの小さい方の心池の水が濃い緑色になってしまい、中にいるメダカの様子が分からないほどに汚れてしまったんです。

小さな心池の方は、大きなメダカが入っているんです。メダカの寿命はほぼ1年と言われており、殆どは1回しか冬越しをしないようなのですが、天敵の居ない場所で飼われているメダカは事情が異なるようで、2~3年生きるようです。
この小さな心池に飼っているのは、今年は3回目の冬を迎える事になるのだと思います。
ご老体のせいか餌の食べが悪く、大きい心池と同じくらいの量を与えているのに、すっかり水が濁ってしまったと言う訳です。

それで、娘が水を替えたいと言うので、ちょっと私もお手伝いをしました。
午前9時、まずはメダカさん達を避難させるために水槽を用意します。そして娘がひしゃくでメダカをすくって水槽に移動させます。ひしゃくでは捕まらないメダカさんは、小さな網で捕まえて移動させました。
その後、娘が小さな心池をお風呂場に持って行って、洗ってくれました。ピカピカになった心池に水道水を入れます。このまま直ぐにメダカさんを移したのではカルキにやられてしまいますので、暫く放置しておきます。

そして、午後4時。メダカさん達を避難させておいた水槽の水温と、小さな心池の水温が同じくらいになっている事を確認して、メダカさん達を網ですくって移動させました。
その後、一緒に入ってしまったゴミなどを網ですくって大掃除終了です。
メダカを飼っている心池(小)2008年10月26日
これで、メダカさん達の様子が良く見えるようになりました。
でも、かなり水草がダメになってしまったので、また買ってこなければなりませんね。

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
その2があるかどうか分かりませんが、とりあえずその1と言う事でお願いします・・・

今日は、家族みんなで青山学院中等部の平成18年度の入学試験問題を解いてみようと言う事になりました。でも4科全部を解くのは大変なので、1科のみを解く事となりました。

それで、どれを解くかと言う事なのですが、私が最も不得意としていて、女房が最も得意としている社会で対決する事に!

まずは、回答用紙をスキャナーで読み取って、3枚印刷します。
問題用紙はコピーせずに、順番に問題を解く事にしました。

いよいよ、過去問親子対決の始まりです。

まずは、現役の娘から・・・結果は50点満点中、16点。
おい、おいって感じです。娘も私同様社会が不得意とは言え、これじゃ合格への道は遠いです。

次は、女房。流石に最も得意としているだけの事はあって29点。但し、ケアレスミスが1問ありました。正しく記号で答えていたら31点だったのにねぇ・・・

最後は私です。不得意教科なので分からない問題は飛ばしてとりあえず最後まで解いて、残り時間を見たら、たった1分しか残っていないじゃないですか!これじゃ分からなかった問題を考える時間なんてありません・・・結果は17点でした。

でも、娘よりは高得点でした。1点だけだけど・・・そんな事を言ったら、娘に「そう言うのをどんぐりの背比べって言うんだよ!」って言われちゃいました。
でも、Chieは現役なんだから、もっと頑張らなくちゃ!パパにも負けてどうする?

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
午前中、青山学院中等部の学校説明会に参加した私ですが、午後からは頌栄女子学院中学の説明会に参加してきました。

ここは、受験日が第一志望校である青山学院と重ならないので、有力な併願校なんです。しかし、娘が嫌がっている面接があるのがネックなんです。しかも、親子同伴で受けなければならないので、親も大変です。

しかし、試験が二日あるので、一日目が駄目でも、もう一度チャンスがあるわけです。でも、そうなると面接試験ももう一度受けなければならないのか、そこが疑問なので、質問してみました。そしたら、やはり面接も二度受けなければならないとの回答でした。

しかし、面接ではどれだけ入学したいと思っているかを見るのであって、学力を問うものではないとの事だったので、気楽に受けて下さいとのアドバイスを頂きました。

しかし、最初の試験日は、娘の第一志望校の試験日の前日なんです。そんな日に嘘でもいいから入りたいと言うような顔をしろと娘に言っても無理ってものです。何しろ、面接嫌いな娘ですからねぇ~

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
今日は、娘の第一志望校である青山学院中等部の学校説明会に行って来ました。

受験に対するモチベーションを向上させるには、娘を説明会に連れて行った方が良いと思っていたのですが、本人は作文を発表するのが男の子なら、聞きには行かないと言うので、私一人で参加してきました。
昨日、体調を崩していますから、無理に連れて行くのも何かと思うので、学校を見るのは文化祭などまたの機会にしましょう。

実は、去年も私はこの学校の説明会に参加しており、教育方針や教育への取り組みについては、ある程度把握していました。二度参加すると、他の部分が見えて来るのか、説明会の内容は、学校生活の楽しさを強調しているかのように感じました。

進学校を目指すのではなく、社会に貢献する人材を育成すると言う事を基本にしている事を強いメッセージとして感じました。最近、とても自己中心的な思考に基づく犯罪が多発する世の中になっていますから、他人の痛みがわかる人間の育成は、安心して生活出来る社会を作るためには、益々必要不可欠な要素になって来る事でしょう。そう言った教育を行う学校を志望している娘を誇りに思います。

どうか、合格出来ますように・・・

FC2 Blog Ranking [パパ育児ランキング]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .