ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
今朝、私がベランダに出て見ると、雨はそれ程強くなく、ベランダは濡れてましたが、植木鉢が倒れるような事もなく静かでした。風は思っていた程強くは無いなと思いました。

それで、特にベランダの植木鉢を移動するような事もなく、仕事に出かけました。

ところがです。私は全く気が付いていませんでしたが、時間が経つにつれて風は強くなり、私の家のベランダの鉢は殆ど倒れてしまったのです。

女房が仕事から帰ると、ベンジャミン、アジサイ、ユリ、ブルーベリーなどが倒れていたそうです。
ベランダは土が散乱する状態でしたが、女房が鉢を起こしてくれました。
しかし、時々吹く突風にあおられて、暫くするとまた倒れてしまったそうです。
そうこうしているうちにアゲハの幼虫さん達の住処である柚子の鉢も倒れて、多くの幼虫さん達が投げ出されたそうです。

そして、せっかく前蛹状態になっていたアゲハさんが、強い風のせいで体を止めていた糸が切れて、無残に床に転がっていました。

昨日の夜、風が強くなって倒れると悪いから、柚子の鉢を私の部屋に取り込もうか?なんて話していたのに、結局やらずに出かけてしまいました。せめて、倒れにくいように、なにか手を打っておけばよかったのかも知れません。

結局、女房が鉢が倒れにくいようにと、ベランダに置いてあるテーブルや椅子を移動して、風にあおられても大きく揺れ動く事がないようにしておいてくれました。

柚子の木から振り落とされてしまったアゲハの幼虫さん、そして糸が切れて床に転がってしまったアゲハの蛹・・・せっかくここまで成長してきたのに、本当に可愛そうな事になってしまいました。ごめんなさいね。

こんな事にならなければ、我が家のベランダから10匹ほどのアゲハの成虫が旅立って行けたはずなのに・・・
アゲハの幼虫さんが、蛹になるのを急いでいたのは、より安全な場所で蛹になって、この強い風をやり過ごしたかったからなのかも知れませんね。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
我が家のベランダの柚子の木で成長してきたアゲハの幼虫さん達、一部の幼虫は蛹(さなぎ)に成るべく、柚子の木から旅立ちました。

一匹は、エアコンの室外機の下で蛹になる事を決め込んだようで、自分の体をエアコン室外機にしっかりと糸で固定しています。そして、体を縮めて、前蛹(ぜんよう)と呼ばれる状態になりました。しばらくすると脱皮して蛹(さなぎ)になります。

アゲハの前蛹 2011-05-28

ところが、1匹、可笑しな子がいました。ベランダの床の上でのそのそと移動中です。
いくら雨で鳥が飛んでいないとはいえ、こんな目立つ場所に居るのは危険です。

アゲハの幼虫 2011-05-28

むやみに人間が介入するのは良くないと思うので、しばらく様子を見ていたのですが、夜になってもほとんど移動していませんでした。それどころか、形がほぼ前蛹の様に変化していたのです。

足に何かトラブルが発生したのか、この子は思うように歩けなくなってしまったようです。
一見、外傷は無いように見えるのですが、雨による急激な気温の低下で体温を奪われ、思うように行動できなくなってしまったのかもしれません。
本当は、直ぐに目的地に着けると思っていたのでしょうにねぇ・・・

仕方がないので、柚子の葉ですくって、木製の鉢の中へと移動しました。
でも、体が固定されていないので、おそらく蛹に変化する事は困難なのではないかと思います。
仮に、蛹になれたとしても、通常は垂直もしくは逆様になっていないと、羽化する時に支障があると思います。
この子はもう助からないかも知れません。

運も体も強い子だけが、成虫になり、子孫を残す事ができる。野生は過酷ですよね。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
夕方6時少し前、娘が部活を途中で抜けて、家に帰って来ました。塾に行く前に食事をするためです。
夕食の準備が整うまで、まだ少し時間があるので塾に行く準備をしていたら・・・

水筒を持ち帰って来るのを忘れた事に気が付きました。
娘がその事をと女房に申告すると、「何で水筒を学校に忘れて来るのよ!明日は日曜日なんだから、さっさと取りに戻って!」と叱られてました。

何でって言われたってねぇ・・・急いでいたから忘れちゃったんだろうな。しかし、塾があるから早く帰りますって言っといて、水筒を取りに戻ったのではばつが悪いですよね。
昨日の夜、女房からメールが届いた。
今日の午後に娘が体操着を使うから、私に寝る前に洗濯物を入れて、タイマーをセットしてと言う内容だった。

いつもお風呂から出た後に、洗濯機をセットするんだけどねぇ・・・
何故か昨日は忘れてしまった。我が家では、お風呂の残り湯を利用しているので、残り湯をくみ上げるためのホースはお風呂に入れたのに、何故かタイマーをセットする事を忘れてしまったんだよね。

一体何に気を取られたのか良く分からないけど、忘れちゃいけないような時に限ってこういう事になるんですよね・・・おかげで朝から女房のご機嫌は斜めになってしまいました。ゴメン、ゴメン。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
以前に図書館で紛失した娘の携帯。結局出てこないので、諦めて新しい物を買いました。
幸いな事に、娘の携帯はフィルターが掛けてあったので、閲覧可能なサイトも電話をかける相手も制限されていて、高額な請求が来るなんて事はありませんでした。しかし、1年経たないうちに失くして新しい物を買う羽目になるとは、なんとももったいない話ではあります。

娘も反省して、うかつに置き忘れないように気をつけると言ってました。それに、塾に通っている娘が携帯を持っていないのは、授業の後残って質問したい場合など、通常より帰りが遅くなる場合の連絡には欠かせないですからねぇ。

ところで、娘の新しい携帯には、万歩計のような機能がついていて、歩いた歩数が分かると同時に消費カロリーを表示してくれるんだそうです。うちの娘はそれが結構楽しいらしく、何歩歩いたとか、何カロリー消費したとか言って喜んでいます。娘の携帯電話は、ダイエットのためのツールも兼ねる事になってしまったようです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
昨日帰って来た時に、玄関がなんだか砂だらけだなぁ・・・なんて思ったのですが、今日になったら一段と砂が多くなったような・・・

そうそう、先日娘が学校に風呂敷を持って行かなきゃなんないとか言っていて、風呂敷なんて何に使うんだろうと思っていたのですが、女房が言うには体育祭で使うと言う話だと言うので、あまり気に留めてもいなかったのです。

そしたらね。ムカデ競争をするのに足を縛るのに使うって言うんですよ。
それって、風呂敷(ふろしき)じゃなくて手拭い(てぬぐい)じゃない?ってな事になり、女房と一緒に笑ってしまいました。

そんな訳で、玄関の砂はムカデ競争の練習をした時に靴に付着したものが、そのまま我が家に持ち込まれたもののようです。

明日は木曜日なので、玄関の掃除をする日なんですけどね。できれば娘には、自分で掃除するか、ちゃんと砂を払って来て欲しいものです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
昨日の朝、今までは目撃した事の無い事に遭遇しました。
いえ、大げさな話ではないのですが遭遇したのは、アゲハの終令幼虫さんが、ベトベトの糞をしている現場です。

アゲハの幼虫 2011-05-24

通常は、丸くて固い糞をする幼虫が、このようなベトベトな糞をするのは、下痢ではなくてですねぇ・・・もうすぐさなぎになるって事なんです。大体の幼虫はこの糞をした後に、柚子の木から別の場所に移動してさなぎになります。

でも、この子はまだ体長が3cmくらいしかないし、2日程まえに終令幼虫になったばかりのはずです。
なんでこんなに急いで大人になろうとするんだろう?不思議です。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
うちの娘、いつもは6時半過ぎに起きるのですが、今日は6時に起こしてくれと言う話でした。
なので、うちの女房が頑張って起こしてました。

何で今日はそんなに早く起きるのか?学校の宿題をやっていないとか?
なんて思っていたら、なんともう直ぐ体育祭があるので、朝練習があるのだとか。

そうか、体育祭があるんだ。今年は中学校生活最後の年だから、楽しい思い出になると良いよね。
我が家のベランダの柚子の木で育っているアゲハの幼虫さん達、この大きさは3令くらいかなと思っていたのですが、なんと既に4回目の脱皮を終えて、終令幼虫に成りました。

アゲハの終令幼虫 2011-05-22

黒い皮を脱ぐと、緑色の体が現れます。大きくなってくると、鳥の糞ですと白を切るのも限界なので、柑橘系の葉の上に居ても目立ちにくい色になると言われています。最初から緑色でも良いように思うのですが、不思議ですよね。

アゲハの終令幼虫 2011-05-22

脱ぎ終わると、脱皮した皮を食べます。皮が残っていると何か不都合な事があるのか?それとも皮には成長に必要な栄養分があるのか?私は良くわかりません。

体長はわずか2.5cmほどです。終令幼虫になるには小さ過ぎるように思います。我が家のベランダの柚子の木には、まだまだ若葉がありますから、もっと沢山食べる事が出来ると思うのですが、小食だったのかも知れません。放射性物質は、葉っぱの表面に付着しやすいと聞きますので、ちょっと心配です。放射性物質が付着しているので美味しくなくて、沢山食べられなかったのかも?

体長が5cmくらいになれば、立派な蝶になれると思うのですが、今年のアゲハは小柄になりそうです。

雲行きが怪しくなってきて、北向きの風が強くなってきました。大雨・洪水注意報が発令されました。
幼虫さん達は、葉っぱの真ん中でじっとしています。飛ばされないようにしているようです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
私のTwitterのフォロアーさんは、その事ねと言いたい事は分かっちゃっていると思いますが、ブログの方が後で見返し易いので、書き留めたいと思います。

私は最初、仕事で必要と思われる事が書いてある本は、図書館で借りるより購入した方が良いと考えていた。
それは、次のような事をメリットと考えていたからだ。

1.読み終えるまでの時間的制約がないので、じっくり読む事ができる。
2.返却の必要がないので、必要な時に読み返す事ができる。
3.抽象的な表現を自分の仕事に当てはめて具体化した言葉に置き換えた場合にどうなるかを、
  書き込んでおく事ができる。

そこで、図書館で借りる本は、次のような本にしようと考えていた。

1.仕事で役立つかどうかはっきりしていない
2.あまり興味はないが、仕事で関わっている人が話題にした
3.類似する本が沢山あり、どの本が自分に適しているか分からない

しかし、個人事業主として活動するようになってから、身近な図書館にあるのなら、本はまず借りて読めと言う考えに変わりました。

クリティカルチェーンと言う工程管理についての考え方の中に、作業が遅れる原因のひとつとして、学生症候群が取り上げられていた。

私も他人の事は言えませんが、テストの直前にならないと、テスト勉強を始められなかったと言う経験はありませんか?

つまり、本を買うと、いつでも読む事ができると安心する。せっかく買ったのだからじっくり読みたい。なるべく綺麗な状態に保ちたい。などの感情が湧いてくる。

すると、購入した本は通勤途中などには読まなくなってしまう。鞄の中に本を入れて持ち歩くと、傷んでしまう。それに電車内は混雑していて、読んでいる本に他人が寄りかかってきたりして、折り目がついてしまったりするからだ。

だから休日にしか読まなくなってしまったりする。休日には他にもいろいろやりたい事はあるので、せいぜい2時間程度しか読書に充てる時間がとれなかったりする。すると、全然読み進まないのである。

こうなると、読み返す事ができる以前に読み終わっていないので、何処を読み返してよいのかすら分からない。
つまり、本はなるべく早く全てに目を通しておいた方が良いと言う事になる。

そうすると、図書館から借りた本は良い。

1.返却期限があるので、それまでにはなんとか全てに目を通そうと言う心理が働くき、早く読み始める。
2.借りてきた本は最初からある程度傷んでいるので、持ち歩いて傷めてしまったと言う罪悪感を感じない。
3.高いお金を払って買ったのに、失敗だったと言う絶望感がない。
4.休日の多くの時間を読書に費やさなくても良いので、散歩など気分転換の時間を持てる。

まず図書館で借りて、これは必要だと感じたら、その本を買えばよい。
既に、一回読んでいるので、読み返した方がよい場所は、既に検討が付いているので、本をあまり傷めずに済む。

図書館で借りてから購入を決断した本は時々読み返す事がある。
しかし、最初から購入した本の大半は、読み返す事がないのである。

だが、私とは違う行動パターンの人も勿論いらっしゃる。
ただで借りた本は、読み終わらなくても損はないからと、結局読まずに返却期限を迎えてしまうと仰る方は、買った方が良いでしょう。本は全体を通して読まないとあまり意味がない。

大体のビジネス書は、最後に総括とも言える重要な内容がまとめてある。しかし、最後の部分だけを読んでも、その内容を理解できなかったり、納得がいかなかったりする。それは、その結論に至る過程とも言うべき部分を読んでいない事が原因だ。全てを読めば、この考えや手法は、自分には当てはまらないとか有効ではないとか判断できるが、結論だけを読んで判断しても、おそらく正しい判断はできないだろう。

仕事で行き詰っている時は、往々にして自分のやり方に非効率的な部分や、間違った考えに囚われていたりするものである。それを改められるのは、自分とは違った考え方を知り、事例を知る事だと思う。その上で、自分に当てはめて考えてみる事が、良い読書の方法ではないかと考える。
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .