ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
今日は日曜日ですが、娘は一日中、塾で勉強です。朝出かけて行って、まだ帰って来ません。

メダカさんの稚魚を飼っている水蓮鉢が汚れたけれども、洗う暇など娘にはないので、今日私が掃除しました。
水温が凄く上昇した時に、鉢の中で育っていた藻になにかの異常が発生したみたいです。多分藍藻類に表面を覆われてしまったんだと思います。

メダカの稚魚を柄杓ですくって、バケツに移してから、底に敷いてある石を洗って、水蓮鉢を洗って、汲み置きして置いた水に入れ替えてあげました。

心池も掃除してあげた方が良いのでしょうけど、やるとしたらかなり大変です。

まぁ、こんな状態ですから、我が家のペット小桜インコのピーチちゃんは退屈してしまいます。

娘を待っていると、ケージの外に出してあげられるのは23時頃になってしまうので、夕食後にちょっと出してあげました。久しぶりに牛乳パックの底を抜いて作ったトンネルの中をくぐってみせてくれました。
餌を与えると、何度も何度もやってくれました。

女房によると、最近はあまりこう言った事をしないそうで、新聞を破かれたりと嫌な事ばかりするそうです。
かまって欲しいから、わざと嫌がる事をするのかも知れませんね。

問題は、ケージに帰る時。私がケージの前まで手に乗せて連れて行っても帰ろうとしません。
仕方がないので、女房が軍手をはめた手で捕まえて、ケージに返してました。
噛まれるとすごく痛いですからね。仕方ないかと思うのですが、ちょっとかわいそうです。
素直に返ってくれれば、良いのにね。

ケージに戻ったら、沢山水を飲んでました。
遊んで喉が渇いていたんだね。最近一緒に遊ばないものだから、水を準備するのをすっかり忘れてました。ごめんねピーチ。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
私が専門学校を卒業したのは二十歳の事ですから、もうあれから二十数年も経ってしまったんですね。
あの頃親友だったON君をFacebookで見つけたのは今月始めの頃。
友達になろうとしたけど返事がない・・・・・・もう、私の事を忘れてしまったのであろうと思って諦めていたら、先日返事があった。Facebookは放置状態だから気が付かなかったとの事だった。私の事を覚えていてくれたのだ。

そんな訳で、今日二十数年ぶりに親友だった彼と再会する事にした。
彼の書く文章は、あの頃の話し方とあまり変りは無く、力強く感じるちょっと断定的な書き方。少し威圧感を感じる。
彼は優しい性格ではあるが、柔道家のようなどっしりとした体形。しかし、私と話す時はなんとも優しい目をしていた事を思い出す。私の頭の中では二十歳の時のままの彼。そこから私は四十代半ばの彼を想像しようとしている。

待ち合わせの場所に到着した私は、辺りを見渡して私の頭の中で作られたイメージと近い人を探してはみる。だが、ちょっと見当たらない。携帯に電話してみようかと思ったその時である。一人の男性が私に声を掛けてきた。

髪こそは黒くて若々しいが、頬が痩せこけて眼鏡を掛けた背の高い男性である。

私の知っている彼は眼鏡を掛けていないし、どちらかと言えば丸顔で、体形はがっちりしていたはずだ・・・・・・
しかし、その男性は私と待ち合わせていたON君だったのだ!
とりあえず昼にはまだ早いが店を探して中に入り、酒のつまみになるような料理をいくつか頼む。

会って話してみると、文章とはまるで違う温厚な感じで全く威圧感を感じない。彼は随分と円くなったものだと感じた。私を説得するかのように人差し指を立てた右手を差し出して話す彼のイメージとはちょっと違う。

私はあの頃のように、彼に色々と質問する。いつ東京に出てきたのかとか、こちらではどんな仕事をしているのかとか、お母さんはどうしているとか・・・・・・彼は特に警戒する様子も無く、私の質問に答えてくれる。そして、何故か私には何も聞こうとしない。彼はただ単に私と同じ時間を共有している事があの頃のように懐かしく、私の現状を聞く事に特に意義を感じてはいないのであろう。私が勝手に話す自分の現状を聞くだけで満足している様子であった。

気が付くと、開店したばかりのガラガラの時に入ったはずの店内は、いつの間にかお昼時になって満席になっていた。
頼んだ料理もすっかり無くっていたので、店を出て何処か別の場所に移動する事にした。

あの頃は、放課後に時間があると、電気売り場やパソコン売り場なんかを良く一緒に見てまわったものだった。
そうだ、家電量販店に行ってみようと言う事になり、まるであの頃のように並んで歩き家電量販店に吸い込まれて行った。

私が何か商品を触って、ああでもないこうでもないと言うと、まるでそれを待ってでもいたかのように彼は自分の意見を言う。これはこうだぞ、あれはああだぞと。まるであの頃のスタイルと変っていない。変ったのは彼が指を立てて話さないことくらいだ、もしかしたら、社会人になってから、その話し方はお客様に失礼だとかなんかで直されたのかも知れないなと思った。

こんなにも長い月日が流れて、二人を取り巻く環境は全く異なる展開を見せていたはずなのに、再会した二人はまるで二十歳になる前の二人と何も変りが無いかのように違和感が殆ど無い。

彼と別れた後、ふと二人が会った目的は何だったのだろうと思った。
おそらくお互いただ会いたかっただけで、何の野心も無かったのだろう。

私は人と出会うと言うのは、自分に取ってその人から何らかの影響を受ける必要があるから会うのだと思っている。そして、その人から影響を受けない方がよいとなれば、分かれる事になるのだと思っている。
だから、再会するって言うのは、凄く特別な何かがあるのだと、そう思う。
再び会って、また彼から私が学ばねばならない何かが有るのだと・・・・・・
運命のみが知るその真の目的に、私はまだ気づいてはいない。

また彼と会う事はあるのだろうか・・・・・・
7月の塾のテストの結果が帰ってきました。
う~ん、いけません。学校の成績もそうですが、塾での成績も下がってしまいました。
目標の高校への道のりは更に厳しいものに・・・・・・

今年の夏は初めて塾の合宿に参加する事にした娘。
今日は、オリエンテーションがあったそうです。

小学校1年生の時から親と離れてキャンプに参加していた娘ですので、家では何もしない娘ですが、いざとなれば自分の身の回りの事はできるので、そんなには心配してませんが、合宿に行って本当に勉強できるのかなぁ?

中学生最後の夏、吹奏楽部の発表会が終わると塾の合宿に行き、本格的な受験勉強がスタートします。

暑さに負けずに頑張って欲しいところです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
夏休みになってからと言うもの、土曜日曜を問わず毎日塾に通い続けていた娘。
しかし、今日は1週間ぶりに塾がお休みとなりました。

そこで、午前中に娘は病院に行くと言ってました。
どうやら皮膚科のようです。またニキビの相談ですかね?
私が中学生の頃は、ニキビができて結構酷くなっても、皮膚科に通院するような子はいなかったように思うのですが、今はニキビ専用の外来を持つ皮膚科もあるようですからビックリですね。

そして、昼間は自習していた事と思いますが、早く寝ると言ってまだ22時だけどもう寝ちゃいました。
普段は24時くらいに寝ている娘ですが、もう眠れるところを見ると、結構疲れているんでしょうね。

明日は早く起きれると良いのですが、どうでしょうねぇ?
おや?我が家のペット、小桜インコのピーチちゃんも寝ちゃったみたいですね。
この子は、最近朝早いですからねぇ。多分4時頃に目覚めるんじゃないか?

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
今朝も身支度をしていたら、日暮里で発生した人身事故の影響で、山手線が内回り、外回り共に運転を見合わせていると言うではないですか。

そして、山手線が止まっている影響で、京浜東北線に遅れが出ているのだとか。
仕方がないので、ちょっと早めに職場に向かう事にしました。
案の定、京浜東北線は混雑していました。

車内は冷房控えめなので、車内で汗をかいている人もいます。
私はそんな事はないですが、見ているだけで暑いような気がしてきます。

明日は、普通に動いて欲しいなぁ。
今朝、4時ごろでしたよね?地震があったのは。我が家は全員目を覚ましてしまいました。女房は、そのまま起きたみたいですが、私と娘は2度寝しました。

それで、私は5時半ごろに起きたのですが、なんだか目覚めが良くない・・・・・・
まぁ、いつもの月曜日同様にベランダの鉢花達に水をあげて、洗面所の掃除をしました。

それでも、すっきりしないなぁと思いながら、仕事に出かけました。

され、そろそろ帰ろうかと、していた午後9時ごろの事。
なんか揺れてませんか?と同僚が言うではないですか?
えっ?そうなの?気が付かなかったよと返事をしたものの、揺れているんだか疲れてふらふらしているんだと言う感じです。

今朝の事もあって、地震酔いのような感じもするしね。
それで調べてみたら、
20:55千葉県東方沖M5.7
東京23区は震度2程度だったみたいですが、地震だったんですね。

今夜はぐっすり眠れると良いんだけど・・・・・・
うちの娘、昨日は数学検定準2級に挑戦したそうだ。
午後の問題はすべて書き問題で、答えだけじゃなくて途中の計算式も書かなきゃならないから大変だったと言っていた。それで手ごたえはどうなのかと言うとはっきりしない。

これ以降は、検定試験ではなく高校受験に向けて勉強して行くつもりのようで、合格しようとしまいと年内は再度受験する事はないようだ。今まで本人は得意科目だと認識していた数学だか、最近の塾の成績を見る限りでは低下してきている。娘が英語の成績を底上げしようと頑張っているうちに、周りのレベルが高くなってきているのだと思う。

うちの娘一人だけが頑張っているんじゃなくて、みんな頑張っているのだから、成績を維持するのは大変だ。
うちの娘の英語の成績が上がったと喜んでいる陰には、英語の成績が下がったとがっかりしている子が居るのだ。

皆が希望する学校に入る事が出来れば良いのだが、受け入れる側としては、どうしたって定員と言う物がある。
今日も娘はお弁当を持って塾に行って勉強している。今年は塾の合宿に参加して勉強すると言っているし、やる気はある。やった分だけ成果が出るのなら良いのだが、そんな簡単な物でもないのが勉強と言うものだと思う。

うちの娘の目には、ゴールが見えているのかなぁ?

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
今日は比較的涼しかったので、久しぶりにお散歩する事にしました。
ちょっと左ふくらはぎが痛いので、旧古河庭園まで行って折り返して来る事にしました。

旧古河庭園は、地震の影響で石灯篭が崩れ易くなっているそうで、一部立ち入り禁止になっています。
バラの季節でもないので、庭園内はほとんど人もいなく、職員さんが庭木の手入れをしているのを池の近くにあるベンチに腰かけて眺めていました。

すると、なにかが目の前をスッーっと横切って行くではないですか。
音も無く、速い速度で飛行していたのは、蜻蛉(トンボ)でした。

池の畔に目をやると、何匹かのトンボが休んでいました。それもと湖面近くにいる虫を狙っているのかも知れません。

アカネ 2011-07-23

この赤とんぼは、ナツアカネでしょうか?

コシアキトンボ 2011-07-23

こちらは、この画像からは特徴が分かりませんが、コシアキトンボだと思います。

今日は、2時間近くお散歩してましたが、大半は旧古河庭園でぼ~っとしていたようなものです。

なので、本日のしっかり歩行は、39分、4,101歩でした。
娘の誕生日に私のお袋から届いた荷物の中身が野菜だった事を書きました。
大量のジャガイモと玉ねぎ。そして、生協で頼んでいる野菜セットの中身に3週連続で人参が入っていて、我が家はジャガイモ、玉ねぎ、人参で溢れています。

この状態を打開すべく、うちの女房が打ち出した方針が、8月末まで毎晩カレーを食べようキャンペーン!
いや、いくら沢山あるからって毎日カレーにしたらそこまで持たないだろう・・・・・・・って言うかポイントはそこじゃなくて、毎晩カレーは流石に飽きるだろう。

既に、娘は反対を表明していますが、勿論違う料理をするような抵抗ができる訳でもなく、ジャガイモ、玉ねぎ、人参を使ったメニューはないかと探しております。

冬なら肉じゃがも美味しいけど、夏はちょっとなぁと思いますが、毎晩カレーよりはマシでしょうか?
しかし、何日連続カレーでも耐えられるか試してみるのもよいかな?なんて思ってます。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
早いもので、うちの娘の中学校は今日から夏休みです。
初日の今日は、早朝から三者面談です。
まぁ、うちの娘の場合は、実力は遠く及ばないものの、第一志望校はず~っと前から決まっているので、またまたそれに向かって頑張るって事になったそうです。
まぁ、嫌でも秋には合格圏にある学校をピックアップせざるを得ないと思いますけどね。
諦めるのはまだ早いでしょうから、やれるだけやってみればと言うのが私の率直な意見です。

そんな訳で、娘は午前中は部活をしてましたが、午後からはお弁当を持って塾に行ったそうです。お弁当と言ってもおにぎりとラスクだったようですが、夕食はそれだけだったと言って、私が夕食を食べている時に、茄子の漬物をつまみ食いしてました。

夏休みにどれだけ頑張れるかで、希望の学校に進学できるか否かはほぼ決まるでしょうから、悔いのないように頑張ってもらいたいところです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .