ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・
娘の事を中心に家族やペット家庭生活についてと私のウォーキング日記です。
娘が学校から個人面談のお知らせを貰ってきていて、3日間の中から都合の良い時間帯に丸印を付けて提出するように言われていたのですが、まだ提出していませんでした。
今日、11月20日に休暇を取る事で、職場の了解を得たので丸印を付けて、来週早々にでも娘に返事をもっていって貰おうと思ってました。

そして、私が家に帰り着いて、夕食を食べていたら、娘がやってきて、先生が個人面談の初日は、もう予定が埋まってしまったので、別の日を選んで欲しいと言っていたよと言うのです。

私が休暇を取った11月20日は最終日だったので、問題はないと言う結論になりました。
娘が早速、個人面談のお知らせとボールペンを持ってきたので、私が署名をして丸印をつけて、娘に渡しました。

実はね、11月20日は、二の酉なんです。どうせ休むのなら二の酉の日に休んで、酉の市を見に行きたいと言うのが、本音なんです。去年授かったお守りも、返しに行きたいですしね。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
丸の内界隈のOLさん達には有名なんだそうですが、私は一度も行った事が無い食堂。
それが、丸の内タニタ食堂です。

私が漢検を受けた日のよるのデザートに女房が出してくれたのが、その食堂でも人気(事実関係の確認は行っておりません)の森永乳業「タニタ食堂の100kcalデザート かぼちゃプリン」です。

森永乳業 タニタ食堂の100kcalデザート かぼちゃプリン 2012-10-28

食べた感じは、触感がちょっとざらざらしていてかぼちゃの繊維を感じますが、100kcalを謳っているだけあって、甘さ控えめでした。そうそう、ほんのりシナモンの香りがするが、ちょっとおしゃれな感じかも知れません。

ちょっとした話題を提供するのに、お土産として持って行くのも良いかも知れませんね。
昨日は生憎の天候でしたが、今日は晴れて気持ちの良い朝だったように記憶しているのですが……
何故か午後から頭痛がしてきて、15時からの会議も、頭が痛いなと思いながら出席。それでも、自分が説明しなければならない会議ではなかったので、それ程支障はありませんでした。

頭痛がすると考えがなかなかまとまりません。やる事は一杯あるのですが、21時に諦めて家に帰ることにしました。
女房にメールして、鎮痛剤を探してもらいました。

夕食後に鎮痛剤を飲んで、お風呂に入っている間に、大分痛みがひいてきました。
この頭痛は気圧変動によるものなのか、血行障害によるものなのか、それとも過労が原因なのか、もしかしたら風邪のひきはじめなのか?

よく分かりませんが、日付が変わらないうちに寝ることにします。
今日は、家族三人三様の日曜日でした。
私は、漢検2級の受験日。女房は、雅楽のコンサート。娘はこどもの城でL.I.T.の集まり。

娘が小学生のキャンプを指導するボランティアに成りたいのかどうかは定かではありませんが、こどもの城では、同年代の子と楽しくやっている様です。小学生の時に一緒にキャンプに参加した子も大勢いるみたいです。

学校の友達以外の友達と交流するのも、同じ学校に通う子とは異なる刺激があって、よいのかも知れません。

あっ、そうそう。うちの娘、休日に出かける時は、少しお化粧をしているようです。
中学生の時はそんなことはなかったと思うのですが、少しずつ大人の真似をして、父親の知らないうちに大人になっているんでしょうね。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
2009年の11月8日に、東京大学本郷キャンパス法文1号館で、日本漢字能力検定準2級を受験して合格してから3年が経ちました。

その時の結果コメントには、こんな事が書かれていました。

「あなたは≪熟語の構成≫と≪部首≫の分野において十分な知識を持っています。今後もさらにその知識を深めていってください。」

そして、今後の勉強方法には、こんな事が書かれていました。

「以下を参考にして≪対義語・類義語≫と≪書き取り≫の分野を中心に『分野別問題集』『ハンディ漢字学習』などを利用して漢字学習を進めましょう。次は2級を目指してがんばってください。
≪対義語・類義語≫
対義語・類義語をいろいろ調べて、言葉を豊かにしましょう。漢字一字ずつの意味を理解した上で、その漢字と対義・類義の関係にある字、その字を用いた熟語を辞書で調べてみましょう。
≪書き取り≫
形の似ているもの(例:縁・緑)や同音・同訓のもの(例:侵・浸)、また訓読みでは意味が似ていて紛らわしいもの(例:恐・怖)などの区別を理解し、楷(かい)書で丁寧に書くよう心掛けましょう。

それから2年半は特に勉強する事無く過ぎてしまい。次の自分の干支の年までに漢検2級に合格すると言う目標から遠ざかっていました。
先に、情報処理技術者試験に挑戦すべきと言う考えもあり、昨年にITパスポートに合格し、今年は基本情報処理技術者に合格しました。

そして、漢字能力検定2級の受験準備に入ったのは、ジグソーパズル達人検定2級を受けた後のゴールデンウィーク明けからです。およそ半年で、準2級の実力を2級にまで伸ばさねばなりません。
正直な話、準2級は140点合格のところを173点だったので、結果だけを見れば楽勝でした。

準2級と2級の出題範囲はほぼ変わりはなく、およそ200字程度が加わるだけです。とは言っても、高校までに習っているはずの漢字です。
土日にちゃんと復習して行けば、合格できない目標ではないと思っていたのですが、予想以上に仕事が忙しく、土曜日や祝日、日曜日に出勤する事も度々あり、思ったほど勉強は捗りませんでした。

昨日、テキストのまとめの問題を解いた結果もギリギリ合格と言う結果でした。
その後も、今朝も不得意な漢字の書き取りを続けました。
そして、今日を迎えた訳ですが、このような状態ですから、自信はありません。ただ最善を尽くすのみです。

今回の会場は東洋大学白山キャンパス6号館。私が度々訪れる白山神社の裏にある大学です。
土地勘はあるので、方向音痴の私にとってはラッキーな会場です。
少し早めに行って、白山神社に参拝して合格祈願をした後、会場に向かいました。

会場に入ってからは、覚えていない事が露見して緊張しないようにと、小説を読んで開始時間が来るのを待っていました。三浦しをん著「風が強く吹いている」を読みながら。この小説の主人公のように、弱小でありながら、目標を見据えて努力して来たではないか、きっと予選を通過できるさと言い聞かせながら……

受験会場の教室に入ると、すでに問題用紙と答案用紙は配布されており、受験番号を照合して席に着きます。
鞄から鉛筆消しゴム老眼鏡を取り出し、机の上に置き、PHSの電源を切って鞄にしまい、開始の合図を待ちます。

試験官の説明の後、試験が開始されます。
自分では順調に解き進めていたはずですが、余裕があったはずの試験時間は残り後10分となっていました。
まだ解いていない書き取り問題が数問……どうやら、熟語の構成と四字熟語の問題を解くのに、多くの時間を費やしてしまったようです。しかし、残りはそんなに難しい問題じゃない。とりあえず、最後の問題まで到達したところで、残りは数分。
解答が未記入となっている問題に再度挑戦しますが、なかなか思い出せない……
数問が解けないまま試験は終了しました。でも8割くらいは正解しているんじゃないか。そんな気がしました。
これは駄目だと言う程悪い手応えではありませんでした。

試験会場を出ると、来る時は曇りだったのに、雨が降っていました。
もし曇っていたら、家までウォーキングしようと思っていたのですが、その目標は遂行できませんでした。

家に帰り着くと、女房がインスタントカレーを準備してくれました。女房は午後から出かける予定なので、そそくさと食事を済ませて、出かけて行きました。

私は、テキストや、電子辞書で正解を調べて、自己採点してみます。
勿論、正解が確定できない問題もあります。

自己採点の結果は200点満点中160~166点でした。約80%の正解率が合格ラインですから、正に当落線上の結果です。自己採点は甘くなりがちですから、不合格と言う事も有り得るでしょう。
結果は40日後に出ます。

今はただ、神に祈るだけです。
私が4回目の年男となる今年の年頭に立てた3つの目標は、
1.ジグソーパズル達人検定2級合格
2.基本情報技術者合格
3.漢字能力検定2級合格
を年内に達成する事でした。

1.の検定はいつでも受けられますが、まとまった休みが取れないと無理なので、ゴールデンウィークに挑戦して、合格しました。
2.の国家試験は、年に2回受験できますので、1回目の試験が行われた4月に挑戦して合格しました。
3.の検定は、年に3回受検できますが、1回目の6月は準備が不十分と言う事で見送り、2回目の10月に挑戦する事にしました。3回目は年明けの2月ですから、年内の目標は達成できないのです。

いよいよ明日が漢字能力検定の受験日です。
自分の中では、実はこれが一番の難関なんです。
1.は時間が確保できれば、まず合格できる事は見えてました。
2.は試験時間が短くて全問解けそうにありませんでしたが6割以上の正解で合格ですので、全ての問題を解かなくて合格ラインに達するくらいの自信がありました。
3.は試験時間は十分にあるのですが、漢字が殆ど書けなくなっている事と、四字熟語の意味を選択する問題、誤字訂正問題、部首を答える問題など、ただ読み書きができるだけでは正解できない問題が多いうえに、約8割が合格ラインとハードルが高い。

もし不合格なら、12月にでもコンピューターを使用して受験する試験を受けると言う手もあるが、できればペーパー試験で合格したいところです。

今日は、前日と言う事もあり、テキストの問題を今まで解いてきて、間違えた熟語について、小中学生だった頃のように、書き取りを繰り返して復習しました。
なんとか明日の試験は実力が発揮できますように。漢字をちゃんと思い出せますように。

家に帰ってきて、郵便受けを確認すると、何故か古新聞を入れるパッケージが入っていた。
古新聞が1か月分入る紙袋と言った方が分かり易いだろうか?

そんなものだから結構な大きさがあって、我が家の郵便受けには、他には何も入らないんじゃないかと思う程、投入口を塞いでしまってました。

いつもなら、集金の際に配っているのに、今日は不在にしていたのだろうか?

そこで、女房に、「今日、留守にしている間に新聞代の集金に来たんじゃないの?」と尋ねたら、マンションの入り口付近で偶然、集金人さんに出会ったそうで、その場で料金を払い、領収書をもらったんだとか。

その時、集金人さんは領収書は持ち歩いていたそうなのですが、パッケージを持っていなかったのだとか。
成る程ねぇ……って、もしかして、他のお宅には、古新聞を回収するためのパッケージを配ってはいないのだろうか?

新聞代の支払いってみんなどうしているのだろう?
最近は、銀行か自動的に引き落としてもらう人が多いのかな?

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
家に帰るといきなり娘に叱られました。

娘:「パパ、ピーチに変な物をあげないでね、枝豆とか、エダマメとか、えだまめとか」
父:「えっ、枝豆とかだけじゃなくて、ごはんもあげてるよ」
母:「ピーチは、男同士、パパと一緒にご飯を食べたいんだよね~」
娘:「もう!今度あげたら、勝手に餌を与えない事って、貼り紙するからね」
父:「は~い」

ピーチと言うのは、我が家のペットである小桜インコの名前です。
まぁ、水分が多い餌は、腐敗しやすいので与えない方が良いとは思うのですが、枝豆ってそもそもインコに与えちゃ駄目だったんだっけ?

枝豆を食べるインコの動画だって、YouTubeにアップしてあるし、あげたっていいんじゃないか?
確か生の豆類は与えてはいけないって聞いた事あったけどなぁ……

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
今日は水曜日なので、朝食前に私はベランダの掃除をしていました。
少し、寒くなってきたせいか、ベランダには沢山の落ち葉があって、秋なんだなと感じます。枯れ葉を取り除こうとして、枯葉に触れたら何かが飛び立ちました。おや、こんな所にトンボさんが止まっていたんですね。気が付きませんでした。

掃除を終えて、鉢花達に水を与えていた時の事。
カランコエの葉っぱの形がおかしい事に気が付きました。何かの食害を受けたようです。しかし、カランコエの葉っぱを食べるなんて尺取虫くらいしか考えられないなぁ……

しかし、遠視が進行してきたせいなのか、最近は擬態している昆虫を、全く見つけられません。
仕方がないので、女房にカランコエの葉が何かに食べられちゃっているよと報告しておきました。

すると、女房が洗濯物を干すついでに、カランコエが植えてある鉢をじっと観察しています。
「あっ、いた!」と叫んだかと思うと、割り箸を使って、尺取虫を捕まえていました。

尺取虫は、背中に針がある種類もいるので、迂闊に触らない方が良いのです。
まだ、食べられてしまった葉っぱが少ないうちに気が付いて良かったです。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
テーブルの上に娘が通う高校からのお知らせが置いてありました。
11月に学級担任との個別面談があり、個別面談期間中に、主だった進学先の大学の出張説明会があると言う。
1年生のうちから、大学の出張説明会に参加しても良いとは、随分とせかされている感じがするが、平日にそうそう休んで説明会に参加することもできそうにないので、個別面談のついでに聞けると言うのは、嬉しい事だ。

先日、うちの娘が自分の進路について話していたのは、2年になったら理系に進む。そして、出来れば推薦してもらって大学に進学したいと言う事だった。推薦してもらうためには、まず英語の成績をなんとかしなきゃなんないと思うが、その事は本人も承知の上だと思っている。この程度の概要は把握しているが、細かな点については、娘がどうかんがえているのか良く分からない。

さて、私が参加すべきか、それとも女房が参加しようと思っているのか。まぁ、後で女房に訊いてみよう。

FC2 Blog Ranking [パパ育児]FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、左のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
copyright © 2017  ChieのパパことKatsueiの親バカなるままに・・・  all rights reserved.
Powered by  FC2ブログ .